新しいコーナーを作るには、名前をつけなければならないそうで、

 

ふと浮かんだ、「まいにち」にしてみました。

 

 

 

以前に益して「毎日」、「その日一日」、というものが、「生きている」ということなのだと最近よく思うようになったせいかもしれません。

 

いつも笑顔を忘れずに生きたいです。

 

マザーテレサさんの言葉ですが、自分に近い周りの人を大切に生きたいです。

 

2018年2月24日大原亜子

 

今日もひたすら練習していました。

 

16時20分から19時15分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

朝顔の蔓が伸びて、傘立てに巻き付いているのを発見。

 

夜、支柱に麻紐を巻き付けて作ってみました。

 

外でやると蚊に刺されそうだったので、玄関の家の中でやったのですが、ネコのピノが土を掘りたがってすごいことになりました。ピノは大ハッスルでした。

 

 

 

2018年6月28日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

私は、先日、お向かいの○さんの家から、どんどん家財道具を運び出しているのを窓から見ました。私は、悲しかったです。涙が出ました。タンスやら本棚などがトラックの荷台で小雨に濡れていました。

 

 

 

 

 

私は、こんな気持ちを初めて味わいました。

 

空っぽになっていく家を見て、ああ、日常や物事は何もかもずっと同じというわけにはいかないのだ、と、思いました。

 

 

 

物事が変化していくことを悲しんでいても何も変わらない。少しずつ受け入れて行くよう努力しなくてはならないのだと思いました。

 

 

 

今日は16時から18時半まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

その後、夕にいつもより時間があったので、コロッケを作りました。

 

しかし、衣を付けるところで少しぼんやりしていたら、お肉を簡単に揚げる時にやる、小麦粉を水に溶いて、パン粉を付けるやり方にしていました。まあ、いいか。と思って、揚げたら、ひどいことになってしまいました。

 

そこで、残りの半分は、きちんと溶き卵をくぐらしてからパン粉を付けて揚げました。

 

 

 

この出来上がりの違い!

 

 

 

うーん。料理は科学だ。卵がコロッケが崩れない役割を担っていたのね、と思いました。そして料理にも集中がいる。

 

 

 

 

 

物事はずっと同じではなく変わっていく。

 

でも、変わらないものもある。と思いました。

 

それは自分の心。子供の時から大切なものは変わっていないと思った。そこに考えが行き着いたらいくらか気持ちが落ち着いた。

 

 

 

2018年6月27日大原亜子

 

 

 

今日は、玲美子さんと今年の春から4回目のシューベルトの合わせがありました。3時間ずっと合わせました。

 

音楽で満たされると、何もいらない!

 

いつも夕の生徒さんとのレッスン前にはしっかり腹ごしらえをするのですが、今日は全くのどを通りませんでした。

 

1620分から1940分まで4人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

今日でいろいろなことが少し一区切り付いたのでお祝いに久し振りにビールを飲みました。

 

 

 

今朝は、ネコの額ほどのうちのベランダをデッキブラシでこすって掃除しました。気持ちが良かった。

 

 

 

2018626日大原亜子

 

 

 

 

今日は、また調律師さんがいらして下さいました。素晴らしい方です。

 

 

 

お昼は、鶏の唐揚げとお味噌汁を作りました(娘が試験期間中で早く帰ってくるので喜びそうなものをと思いました。)。

 

夜は、餃子をたくさんとかき玉のスープにしました。

 

 

 

今日は二人の小さな女の子と17時半から1845分までレッスンでした。

 

 

 

心がけていること?それはいつも楽しい気持ちで過ごすことです。

 

昔からどちらかというと暗いので出来るだけ最近は「きらきらした気持ち」に心の中を持って行くようにしています。

 

 

 

2018615日大原亜子

 

 

 

昨日は、思いがけず、寂しいと思っていた気持ちを分かち合うことができました。

 

お向かいの方が1月末からいらっしゃいません。さみしいと思いつつ、手紙を書いてポストに入れたり、草を抜いたり掃いたりしていました。

昨日の朝、私が外の掃除をしていたら、犬の散歩中のKさんが「亜子ちゃんが、掃除していてくれたの?」と声を掛けてくださいました。

 

「今、○さんがいないでしょ。落ち葉がすごいから私はここまで掃除に来ていたけどある時からすごくきれいになったのよ。亜子ちゃんだったの?」(Kさんは、信号を渡ったもっと遠くに住んでいらっしゃいます。そこからここまでお掃除にいらしていたと知り、すごいと思いました。)

 

「落ち葉だったらあっち側ですよね。私はここの通りだけです。葉っぱは殆どありません。あ、多分あの家の方だと思います。良く掃除していらっしゃるのをお見かけしました。」

 

○さんとはここに引っ越してきてからほとんど10年来のおつきあいです。お一人暮らしのようでした。いろいろと良くして頂きました。夜、窓から、お向かいの真っ暗な家を見てさみしい気持でいっぱいでしたが、お元気でいらっしゃることが1ヶ月ほど前に分かり、さみしいけど○さんはお元気なんだからと思っていました。でも、思いがけず、Kさんにさみしい気持ちを聞いてもらえて心が少し軽くなりました。締め切っていた心に風が通った感じです。

 

 

 

16時から18時半まで5人の生徒さんとレッスンでした。みんなとても頑張っている。

 

 

 

 

 

今朝は、紫陽花を植え付けました。元気に育ってくれたら良いな。

 

窓からネコのピノちゃんが私が植える様子を時々にゃあにゃあ言いながら見ていました。

 

 

 

お昼過ぎ、近くのデパートまで、父にお酒を送りに行きました。

 

一昨日電話で「父の日に今年もお酒を贈るよ。楽しみにしていてね。」と言ったら、「日本酒がいい。」とのこと。

 

日本酒は良く分からなかったのですが、何となく辛口のお酒を選びました。

 

 

 

今日は1620分から1915分まで5人の生徒さんとレッスンでした。成長を見る事ができることが教えるものとして本当に幸せです。

 

 

 

2018614日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

今日は、合唱の伴奏の仕事へ出掛けました。

 

朝はいつもよりバタバタしますが、出掛けるのは楽しい。

 

今日から6月!

 

 

 

16時半から20時半まで5人の生徒さんとレッスンでした。それから、鶏の手羽先を網で焼き、新玉ねぎとしめじとピーマンと茹でたジャガイモでスペイン風オムレツ(トルティーヤパタタ)、わかめとお麩のお味噌汁を作り皆で食べました。

 

 

 

今日は、夏の朝、玄関を開けた時、朝顔が咲いていたらきっと嬉しい、と思い、合唱の練習先の花屋さんで苗を買いました。

 

いろいろな種類があり、ちょっと悩みましたが、水色にしました。

 

                

 

そういえば父は、朝顔とか、ヘチマとか、つる性の植物のために、竹などで棚を作るのが上手だったな・・いや、棚だけじゃない、お父さんは、何でもぱぱっと上手に作れた、と懐かしく思い出すことでした。

 

子供の頃、竹馬も作ってくれた。

 

 

 

2018年6月1日大原亜子

 

 

 

 

 

先日、娘と私のお箸を新調しました。先の塗りが剥げたのです。主人のお箸はまだ替えなくて良い状態でした。念のため聞いてみたら「まだ大丈夫だよ。」

 

私の好みで好きなものを2種類の買いました。

 

家に帰ってから、娘に見せてどっちが良いと聞くと、ほんの少し考え、こっち、と選びました。念のため、次に目をつぶってもらって、お箸をどちらも使ってもらい選んでもらいました。すると、使い心地の好きな方も、見た目で選んだ方でした。

 

良かったです。

 

 

 

今日は、16時35分から19時40分まで4人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

2018年5月29日大原亜子

 

 

 

 

 

私は、窓から外を眺めるのが好きです。特に2階から。

 

しかし、今の家に引っ越してからは、信号待ちの方と目が合ったりして少し慌てます。

 

スペインでは、窓から結構人の顔が覗いていました。女の人の顔が多かったのは気のせい?

 

スペイン人の級友によると、スペインでは中庭に面した部屋より通りに面した部屋の方が家賃が高いそうです。外を眺められるからだそうです。

 

 

 

 

 

レモンの木に、小さな緑のレモンの実の赤ちゃんが付いています。

 

でも、風の多い日には、必ず、12個地面に落ちています。

 

花が咲いた時もそうでした。必ず、花が吹き飛ばされて落ちています。

 

自然界は厳しい。

 

 

 

 

 

 

 

いつか機会があったら、カルプという町に行ってみたいです。

 

昔から行ってみたいところはジェリーズです。

 

 

 

 

 

2018520日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、寒い日でした!ここのところ寒くて珍しく参っています。

 

1620分から1915分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

小さかった生徒さんが大きくなり自発的に演奏してくれるようになってくる時がある。それを聴くとはっとする。本当に彼女にしか出来ない音楽です。

 

それを聴ける瞬間は、教えてきたものにとってこの上ない幸せです。

 

日曜日にうちで発表会があります。

 

 

 

今日は、大和のシリウスで合唱の伴奏の仕事でした。

 

 

 

16時半から、19時45分まで4人の生徒さんとレッスン。

 

 

 

きれいな色のマリーゴールドを植えました。

 

 

 

20185月?

 

 

 

今日は、16時05分から19時40分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

お昼は、味噌ラーメンにしました。豚バラの薄切りともやしと小松菜を茹でたものを載せました。

 

夜は、切り干し大根の煮物をお昼に作っておき、後は、レッスンが終わってからトマトと玉ねぎのサラダ、ズッキーニの輪切りをフライパンで焼く。あと、わかめのスープ。カツオのたたき。ご飯。

 

 

 

今朝は久し振りに外周りの掃除ができた。

 

 

 

2018年6月12日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

今日は、15時半から20時半まで6人の生徒さんとレッスンでした(途中45分空き)。

 

 

 

今日は雨が降っていました。一歩も外に出ませんでした(出たくなかったわけではなく、用事も無かったせいか何となくそうなった。)。

 

 

 

2018611日大原亜子

 

 

 

 

 

昨日69日は、10時半に家を出て、由紀さんのお宅に主人とお邪魔しました。

 

主人のリサイタルのリハーサルをさせて頂いたのです。楽しい時間でした。由紀さんの家に行くと、私の普段の生活の3ヶ月分くらいおなかを抱えて笑う気がする。

 

 

 

16時半に帰ってくる。それから掃除。それから練習。

 

 

 

夜は、お茄子を豚バラ肉で巻いたものと、大根の煮物、玉ねぎとマイタケのお味噌汁。

 

お昼は鶏肉の南蛮風にゆで卵添えのお弁当を作ったものを横浜の洋光台の駅のベンチで食べました。

 

目の前に、国立新美術館のルーブル美術館展の宣伝の看板がありました。

 

その上や周りに見える木々や草は、もう夏の力強い様相です。

 

小鳥も歌っていました。外で食べるのは美味しい!

 

 

 

 

 

今日610日の午前中は、合唱の伴奏の本番がありました。

 

初めて私の住んでいる相模大野のグリーンホールでありました。

 

大ホールで弾けることはそうないので、本当に良い経験になりました。

 

歌とピアノが小さな音でもホールの奥の方まで飛んでいく感覚を味わえました。

 

 

 

お昼は焼きそばにする。挽肉とキャベツのシンプルな焼きそばは美味しいです。

 

 

 

食べたらすぐに娘の卓球部の会計の係の集まりに出掛けました。

 

16時に帰ってくる。それからピアノに飛びつきました。

 

 

 

2018610日大原亜子

 

 

 

 

 

午前中は、合唱の伴奏の仕事でした。

 

帰りに、仕事場の目の前の花屋さんで、たまたまずっと欲しかったあじさいの鉢植えが目に飛び込んできました。

私は何でも衝動買いを殆どしないたちですが、今日は、

「そうだ、もうすぐ(と言っても来月だが)(私の)誕生日なのでお祝いにしようか。」と思い、思い切って買いました。

 

紫陽花といっても洋風の紫陽花です。「アナベル」ちゃんです。小さな白い花です。

可愛い花と電車に乗って帰ってくるのは心躍ることでした。

 

 

 

16時30分から20時30分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

201868日大原亜子

 

 

 

 

昨日は、雨が降っていました。

 

 

 

家を掃除し終わった後、昔録音した演奏を突然思い出して無性に聴いてみたくなり、棚から探して、2年振りに聴いてみました。2016年の4月に、熱狂的シューベルティアンの阪本田鶴子さんと杉並公会堂でシューベルトのピアノ連弾曲の演奏会をしたのですが、その時の録音です。本番の演奏の中から特に気に入ったロンドイ長調と、幻想曲ヘ短調とアンコールの「楽に寄す」の連弾版をまとめて知人に数枚(5枚)CDにしてもらったものです。

 

 

 

聴いていたら、その時気が付かなかったことをいっぱい感じました。

 

 

 

懐かしさやらいろいろな感情がこみ上げてきて涙しました。

(今だったら自分はこうは弾かないだろう、とも思いました。2年の歳月を感じました。2年というのは考える以上に重いのだと思いました。)

 

私は、阪本さんのシューベルトが本当に好きです。

 

阪本さんの演奏を聴くと、シューベルトそのものを聴いたという気持ちになります。

 

 

 

201867日大原亜子

 

 

 

 

 

 

  今日の午前中は横浜まで行ってきました。帰りに町田の駅ビルを通ったとき、ピーターラビットのコーナーがありふらふら見てしまいました。

 

中でも目を引いたのは、ピーターの顔と名前が印鑑になっているものです。

 

そうだ、娘の誕生日にどうかなと思い、娘の名前を探してみました。

 

しかし、まい(ちゃん)、まいこ(ちゃん)はあるのに、まいか(ちゃん)は、ありませんでした。残念!

 

ふと、自分の名も探してみました。すると予想に反して「あこ」があるではありませんか!嬉しくて思わず買ってしまいそうになりましたが、でも、これをどこに押す?と考え、やめることにしました。

 

 

 

 

 

  せっかく女の人に生まれてきたのだから女らしさというものをずっと忘れたくないものだと思いました。

 

先日、いろいろ整理していたら、昔の新聞の切り抜きが出てきました。それは、読者の投書でした。そこに「源氏物語」が面白いと書いてありました。

 

読まないで死ぬと絶対に後悔する、とまで書いてあった(ご夫婦の会話です。奥さんが(この投書をなさった)男の人にそう言ったそうです。)ので、早速上巻を読んでみました(私は、10年ほど前に切り抜いた時は読まなかったのです)。ぱらぱらと読んでいろいろ思いましたが、出てくる女の人がいいなあ本当に女らしいなあと感じました。そのことを考えていて今日、出先からの帰り道、自転車をこぎながら思ったことは、女らしさはきっと心からくるということです。

 

 

 

この投書を書いた男性は、上巻ももちろん楽しかったが、下巻で光源氏が人生の盛りを過ぎてからの後悔や苦悩に共感を覚えたそうです。

 

楽しみです。

 

 

 

  今日の最後のレッスンの時、夜だったのですが、小さな虫が一緒に生徒さんと入ってきてしまったようです。大人の男性○さんが弾き始めたとき、楽譜に小さな虫が止まり動き始めました。○さんは、その虫に優しくふーっと息を吹きかけ飛ばしました。

 

私は嬉しかったです!

 

人によってはつぶす人もいるだろう。

 

 

 

私は、以前、自分が小さな「あり」だったことがある気がするのです。

 

ある時、ふとそんな気がしました。

 

 

 

2018528日大原亜子

 

 

 

紫陽花がきれいな季節になってきました。

 

 

 

 

 

シュウマイの種を作るとき、ふと思いついて冷蔵庫にあった素干し小エビ(瀬戸内海産オキアミ)を混ぜてみました。

 

ほら、エビ入りシュウマイは美味しいからです。

 

思った通り、家族が「美味しい!!」というトーンがいつもより高かったです。

 

 

 

 

 

今日は1620分から1915分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

最近、自分の音、音楽が自分でより聴けるようになった生徒さんがぐんと上手になったと感じて彼女に伝えた嬉しい日でした。

 

 

 

お知らせ うちのネコのピノちゃんが、「ショパン」の今月号に載っています。うーん。かわいいにゃあ。

 

 

 

2018524日大原亜子

 

 

 

 

 

 

私は、憧れという言葉が好きです。

 

ずっと生きていることに憧れを感じていたいです。

 

書きながら思いましたが、シューベルトの作品を通して憧れを感じているのだと思いました。

 

 

 

 

 

今日は、山がきれいな日でした。青かったです。

 

駅からうちに帰る時、遠くに丹沢の山が見える場所があります。

 

今日はとりわけ青く美しかったです。

 

 

 

私は、霧島から遠くはないところに育ったので、何度も韓国岳と高千穂に登りました。だから二つの山は見なくても形を上手ではありませんが描くことが出来ます。前回の帰省では、空港で長い待ち時間がありました。

 

目の前には霧島連山。

 

ノートに山並みを描き写しました。気持ちの良いことでした。

 

 

 

 

 

苦しめ苦しめもっと苦しめと、家の階段をほうきで掃除しながら思いました。

 

苦しい時は苦しみます。苦しんで当然と思います。だってすごい曲を弾いているのだから。

 

 

 

2018520日大原亜子

 

 

 

今日は、久し振りに外へ出掛けました。今日は曇っていたからです。

 

私はすぐ日に焼けて黒くなる体質なので曇っている日は今日はチャンスと思って用事を済ませに出掛けることが多いようです。

 

 

 

自転車で出掛けます。

 

外に出た途端、とても気が晴れやかになりました。

 

緑道を走っている時は本当に気持ちが良く「気持ちいい!」と言いました。

 

気持ちいい時は口に出すとより気持ちよく嬉しくなります。

 

 

 

お昼を食べた後は、衣類の整理をしました。

 

終わった後、今日はいつもより寝ていないせいか少し疲れを覚えたので、「そうだ!温かいココアでも飲もう!きっと元気が出るよ。」と思い付きました。

 

こういう時も、声に出して言います。

 

するとただ思うだけよりずっと元気になるようです。

 

 

 

2018517日大原亜子

 

 

 

 

今日は、16時から20時半まで6人の生徒さんとレッスンでした(途中15分空き)。発表会後でみんなまた張り切った顔でやってきてくれました。発表の場があるのは大きな励みとなるという感想を頂き嬉しいです。

 

 

 

昼は味噌ラーメン。自家製焼き豚入り。

 

夜は鮭を焼きました。

 

 

 

2018514日大原亜子

 

 

 

今日は、家で生徒さんの発表会でした。帰国してピアノの教室を始め、今日で46回目の発表会でしたが、多分、初めての雨の発表会になりました。今回は39名の生徒さんが準備して下さいました。13時、15時、17時始まりの3回に分けて行います。みんなは前回よりまた上手になっているのが分かり、私は教えるものとしてとても嬉しかったです。

 

 

 

私たちも毎回最後に弾くのですが、本当に勉強になります。

 

 

 

2018513日大原亜子

 

 

 

 

今日は夜(19時)散歩へ行きました。

 

少しいったところにバラが咲いていました。

 

ここのお庭はいつも手入れが行き届いていてきれいです。

 

夜で家の雨戸が閉まっていたので、立ち止まってバラを見させてもらいました。

 

 

しばらくしたら、バラが話しかけてくれました。

 

嬉しかったです。

そうだ、たまに花は話してくれると感じるときがある、

 

そう思いながらまた歩きました。ちょっと涙が出ました。

 

私は1人になって自分に問う事が出来る時間が好きです。

 

午前中はお一人1時間レッスンでした。久し振りに会えて嬉しかった。相模大野から引っ越して今は東京に住んでいらっしゃいます。お昼、娘の中学校の授業参観に主人と出かける。帰ってきて久し振りにお昼寝40分(5分だけ寝るというのは良くやっています。すごく疲れが取れます)。それから掃除、それから練習。

 

 

 

2018年5月12日大原亜子

 

 

 

 

今日の午前中は合唱の伴奏の仕事、16時半から1945分まで4人の生徒さんとレッスンでした。

 

木曜日は、1620分から1915分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

ネコのピノちゃんがおなかを出して寝っ転がってくれるのです。(私たちが喜ぶのでたまにポーズも取ります。)

おなかは一番大事なところです。

 

「信頼」という言葉が浮かびます。

 

 

信頼ていいな、じーんとくる。ありがたいな、と思います。

 

 2018511日大原亜子

 

 

今日は、5人の生徒さんとレッスンでした。

 

長年教えてきたことが実ったと感じることがあり本当に嬉しかったです。

小さな積み重ねだ。一緒に喜びました。

 

昼は、ツナとトマトのスパゲッティ。

 

夜は、主人と娘にはトンカツ。私は珍しくトンカツは食べられないと思って、

 

薄切り肉を茹でたものと野菜のサラダにしました。

 

201859日大原亜子

 

 

 

ゴールデンウィーク中は、サイクリングをしたり(ネコ草を買いに、隣の駅まで)、家の周りの草取りをしたり、庭木の剪定をしました。

 

サントリーホールまで演奏会にも行きました。

 

友達が貸してくれた本も読みました。

 

 

 

今日は、お昼前、外へ散歩に行きました。

 

運動をするための服をユニクロで買ったのですが、着替えて出掛けると、身軽で今までよりずっといいです。洋服って案外大事なのですね。

 

 

 

緑道で、小さなコスモスの苗をたくさん見かけました。高さ、5cmくらい。

 

 

 

これが毎年、秋には、私の身長を軽く追い越してしまうほど育って可愛い花を咲かせるのです。今日は、その黒い土に目が行きました。

 

 

 

そうか、土か・・・。と、思いました。

 

 

 

鳩の歌を聴きました。

 

夏みかんの花の甘い香りを嗅ぎました。

 

つるばらがまん丸くたくさんたくさん咲いている下をくぐりました。

 

 

 

曇りの日の緑も本当にきれいです。

 

 

 

58日大原亜子

 

 

 

今朝は、卓球部の会計の仕事で中学校へ出掛けました。

 

中学校は大きな木がいっぱい!

私は中学の時どんなことを考えていたのだろう?

思い出そうとしてみたが、今となっては何を考えていたかさっぱり思い出せない。

 

帰ってきて練習。主人が昭和音大で仕事の日なので早めのお昼を一緒に食べる。

 

 

主人が出掛けた後は、衣替えや、引き出しの整理。

それが終わったら娘の冬服と先日のコンサートで着た服をクリーニングに出しに行きました。

 

「ピアノは弾けるようになったら練習しないで良いの?」とご主人。

 

「いいえ、そんなことありません。毎日時間を見つけてずっと練習しています。」

 

「へえ、それは大変だねえ。」

 

「ははは。でも楽しいんです。」

 

 

 

クリーニング店からの帰り道、立派な大輪のクレマチスの花を見かけた。

 

この形!この色!

 

「花って、すごい!」と思うことでした。

 

 

 

 

 

今日は、息が出来た、と思いました(多分、少しほっとしたのだと思う)。手帳に「今日は、息が出来た。」と書いておきました。

 

今日は16時から19時半まで6人の生徒さんとレッスンでした。楽しかった!

 

 

 

201852日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後、窓からさわやかな風が部屋を通りぬけます。

すりよってきたネコのピノちゃんを撫でながら話しかける。

 

「ピノちゃん、風が気持ちいいねー!5月だもんね!5月の風は本当に気持ちがいいね!」

ゴロゴロゴロ・・・・とのどを盛大に鳴らして同意してくれるピノちゃんでした。

 

 

 

今日は、1635分から1920分まで4人の生徒さんとレッスンでした。みんなそれぞれのペースですごく頑張っています。

 

 

 

お昼は豚肉のしゃぶしゃぶサラダ。夜は鶏の唐揚げ、きんぴらゴボウ、新玉ねぎとジャガイモと若布のお味噌汁にしました。

 

 

 

 201851日大原亜子

 

 

 

母に電話しました。「庭のヨモギで草餅を作ったよ。」、と話してくれたので、いいなあと言ったら「送ろうか。」と母。

 

「他に欲しいものはない?」

 

 

 

「うーん、えーとねー、あ!スナップエンドウがあったらほしい。」と私は答えました。

 

 

 

今日、宅急便が届いたのですが、

 

草餅と一緒に、スナップエンドウの大きな袋が4つも!入っていました。

 

私はたくさんの新鮮なスナップエンドウを手においおい泣きました。

 

これがお母さんだよなって。

 

 

 

201849日

 

 

スズラン、ジャスミン、くちなし。白い魅惑的な花。

 

 

 

 

 

 

 

 

4月27日金曜日は、朝、合唱の伴奏の仕事へ横浜のイギリス館へ出掛けました。

 

お昼過ぎに帰ってきて15時半から1955分まで4人の生徒さんとレッスン。(途中1人お休みで45分空き)

 

 

 

今日は、仕事が終わった後、イギリス館のこぢんまりとした庭を散策しました。

 

咲き始めたバラとさまざまな可憐な花々で文字通り別世界へ来たような心地がしました。他の方も一様にうっとりとした表情をしていました。

 

 

 

駅までの帰り道、すれ違う人に、「イギリス館の庭へ是非行ってみて!素晴らしいから。」と声をかけたいほどでした。

近くへ行ったら是非足を伸ばしてみて下さい。

 

 

 

土曜日は午前中娘の卓球部の係の集まり。緊張しました。出掛ける前にチキンライスを3皿作っておく。帰ってきて掃除。14時半から19時まで5人の生徒さんとレッスン。発表会が近いので熱が入っています。

 

 

 

2018429日大原亜子

 

 

 

 

 

月曜日。

 

押し入れの整理をしました。

 

16時から2030分まで、6人の生徒さんとレッスン。この日は珍しく5人男性だ(4歳から40代)。

 

 

 

日曜日はのんびり過ごしました。やっと、コンサートの疲れが取れた気がします。10時10分前に寝てしまい8時間寝ました!1515分から1715分まで2人の女の子とレッスンでした。

 

 

 

先日、友達が、今日の夕方の便でイギリスへ行ってきます。とメールをくれました。

 

 

 

「きれいなものをたくさん見てくるね!」とありました。

 

 

 

私はそれを読んで、私まできれいなものをたくさん見ることが出来た気持ちになりました!

 

 

 

201851日大原亜子

 

 

 

 

夜、スーパー三和に出掛けたら、今年もバラの苗が売られていました!

 

バラはやっぱり特別に好きです。

 

夜だったのでもう大分売れた後でしたが、1つとても気に入ったバラがありました。私はお花屋さんの豪華な印象のバラより、庭の素朴なバラといった雰囲気のあるバラが好みです。昨年から、来年も三和で売られたら買おうと楽しみにしていたので買うことにしました。私は何か特別なものを買う日は、何もない普通の日や良いことがあった日に買いたくなるようです。今日を朝から思い返してみました・・・。今日は普通に良い日だった、よし、と思い、バラの苗をかごに入れました。

 

 

 

お豆腐や、こんぶや、トマトの箱入りが、バラを買ったせいで買えなくなりましたが、まあ良しとすることにしました。

 

 

 

今日は朝915分から12時まで5人の小さな生徒さんとレッスンでした。楽しかった。あと、16時から17時まで大人の生徒さんとレッスンでした。これもまた楽しかった。

 

 

 

しばらく、「まいにち」はお休みして練習に集中しようと思います。

 

いつも読んで下さってありがとうございます。

 

どうぞお元気でお過ごし下さい!

 

 

 

201847日大原亜子

 

 

 

 

 

今日の午前中は、合唱の伴奏のお仕事でした。もう10年以上もさせて頂いていますが、少しずつ自分なりに伴奏というものが分かってきた気がして嬉しいです。

 

先生が、伴奏は経験とおっしゃっていました。

 

合唱の曲、私もすごく好きです。今、服部公一さんの曲をやっています。

 

 

 

花の店という曲の歌詞の気持ちとても良く分かります。

 

 

 

春の娘という曲の歌詞は、きっとお母さんがお年頃の娘を見ていて感じたことを書いた詩だと思います。

 

 

 

 

 

お昼過ぎ家に帰ってきて、今日は鶏の胸肉とキャベツの粒マスタード風味のパスタにしました。お醤油を隠し味に。

 

夜は、朝、娘のお弁当に作ったシュウマイと、青梗菜のおひたしと、ビンチョウマグロのお刺身にしました。

 

 

 

16時半から1945分まで4人の生徒さんとレッスンでした。お一人休みで30分空き。

 

 

 

今日は風が強い日でした。

 

生徒さんとのレッスンになるまでの2時間、モーツァルトを聴きながら2階の掃除に精を出しました。

 

 

 

201846日大原亜子

 

 

 

 

今日は、娘(中2)の始業式でした。

 

 

 

お昼は、娘に朝作ったお弁当と同じものを主人と食べました。

 

夜は、鮭を焼き、ニラ玉を作り、キャベツともやし少しと油揚げのお味噌汁にしました。

 

 

 

1620分から2015分まで6人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

今日は、清明と新聞に書いてありました。きれいな言葉です。

 

 

 

201845日大原亜子

 

 

 

 

今朝、花に水をあげるためじょうろに水を汲んでいたらそこのアイビーの柔らかい若葉の黄緑が目に飛び込んできました。

きれいな緑を見ていたら心がふんわりと和むのを感じました。

 

その周りには、星のような可愛いハナニラの小さな花が可憐に咲いています。

 

 

 

今の季節の緑は本当にきれい。

 

若葉の緑、それは「希望」。

 

または、「再生」、と思うことでした。

 

 

 

水をやり終え、うちのレモンの木に目をやると、レモンの花の小さな小さなつぼみの赤ちゃんのようなものがたくさんあるのが見えました。

 

これがだんだん白くぷっくり膨らんでくるのです。

 

 

 

・・・花のつぼみは「喜び」だ、と思いながらピアノの部屋へ行きました。

 

 

 

お昼は、焼きそばにしました。

 

夜は、ハンバーグ、切り干し大根の煮物、青菜のさっと煮、マイタケのお味噌汁、ご飯。

 

 

 

 

 

今日は、16時から18時半まで5人の生徒さんとレッスンでした。新しい生徒さんがいらして下さいました。

 

 

 

201844日大原亜子

 

 

 

 

 

今日は、2時間05分、3人の生徒さんとレッスンでした。

 

後は、午前も午後も練習していました。

 

 

 

お昼は味噌ラーメン。夜は、夕方に買い物に行き、美味しそうだった牡蠣をフライにすることにしました。春キャベツのサラダ、お豆腐とわかめのお味噌汁。

 

 

 

洗濯物を早い時間に取り込むとき、お向かいのお宅の白いハナミズキが咲いているのに気が付いた。

 

 

 

201843日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

今日は、16時から20時半まで6人の生徒さんとレッスンでした(途中15分空き)。

 

後は練習していました。

 

昼は玉ねぎ、シメジ、ツナのクリームスパゲッティ。

 

夜はチキンカレーライスにしました。

 

 

 

201842日大原亜子

 

 

 

 

昨日は、1日何もない日だったので朝少し散歩に出掛け、お昼過ぎに手紙を出しに行った以外は家で練習していました。

 

 

 

朝の散歩ではかわいいチューリップを見かけました。

 

そこの小さな敷地には前は古い大きな桜の木があったのです。

 

無くなったのを知った時はとても悲しかった。

 

 

 

 

 

今朝は、朝一番に、鏡と、うちで一番、目に付く窓を磨きました。

 

 

 

4月。

 

 

 

また新しい気持ちで気を引き締めて頑張っていこうと思います。

 

 

 

201842日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、16時半から18時まで2人の生徒さんとレッスンでした。バッハのフランス組曲、シューマンの楽しき農夫など。その後は21時まで自分の猛練習をしました。

 

 

 

お昼は、久し振りにピザを作りました。コンサートが近づくとなかなか余裕がありません。今のうちです。生地は、強力粉をこねて作ります。

 

夜は、先日新聞の*---------------------------------------------------------------------------------------------------(猫がじゃましました!)料理メモに載っていた、「ミートボール」を作ってみました。いつも肉団子と思って作っていましたが、新聞のメモは「ミートボール」でなんだかとても美味しそうでした。材料も手軽でした。焼くときにバターを使うことと、豚の挽肉を使うことが、主にいつもと違いました。

 

 

 

私はいつもレシピなしに思いつきで作るのが好きですが、たまに、おやと思ったものは試してみます。

 

 

 

2018331日大原亜子

 

 

 

 

 

 

今日のお昼は、春キャベツと新タマネギとツナとオリーブオイルと黒こしょうのスパゲッティにしました。

 

 

 

春はいいね!「新」がいっぱい。とりわけ、新タマネギに包丁を入れる時はその感触のみずみずしさに心が弾みます。

 

 

 

夜は、生徒さんとのレッスンが終わってから、目の前のスーパー三和でお刺身を買ってきてご飯と頂くことにしました。

 

 

 

豚挽肉を解凍したものも使いたかったので珍しく夜に焼きそばも作りました。ニラと、豚挽肉と、もやしです。

 

 

 

お昼前、少しジョギングをしようと思って外に出ましたがほとんど歩くことになりました。今朝の強い風で桜の花がたくさん散っていました。散った花びらがたくさん集まっている様子はまるでピンクの砂糖菓子のようでした。

 

 

 

1530分から1945分まで4人の生徒さんとレッスンでした。(お一人休みで1時間空き。)曲は、ベートーヴェンの悲愴ソナタ、バラード、シューベルトの連弾曲の「ハンガリー風ディヴェルティスモン」など。楽しかった!!!

 

 

 

2018330日大原亜子

 

 

 

 

 

 

今日のお昼は温かいおうどんにしました。油揚げをかりっと焼いたものと、わかめと貝割れ大根を載せました。

 

 

 

直ぐに夕飯の支度もしておく。

 

鶏の照り焼きにしました。あと、なめこと絹ごし豆腐のお味噌汁。

 

夜、食べる前に野菜炒めを作りました。

 

 

 

1620分から2015分まで4人の生徒さんとレッスンでした。(途中2人お休みで1時間空き)。(ソナチネ、かっこう、モーツアルトのヘ長調のソナタ、モーツァルトのイ長調ソナタなど)

 

 

 

2018329日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

今日は、18時で生徒さん(お一人お休みだったので)3人とのレッスンが終わった。(トルコ行進曲、アラベスク、ちらちらこゆきなど)。お見送りした後、いつものように、自分の練習のためピアノの部屋に戻りかけましたが、そうだ!今だ!桜!と思ってそのまま外に出ました。

 

週末に桜が咲いたのを見ておきながら、それから数日忙しくて気になりつつも時間がありませんでした。

 

 

 

まだ完全に暮れてはいませんでした。どこに行こうか?

 

プラザシティの桜並木を見に行くことにしました。歩いて8分ほどです。

 

 

 

きれいでした!満開でもう足下にも桜の花びらが美しい点々を作っていました。

 

空には月が。桜の花の間から覗く清らかな月・・。

 

 

 

しばらくベンチに座っていました。

 

遠くからガタンゴトンと小田急線の電車の音が聞こえてきます。電車の音は、私を懐かしい気持ちでいっぱいにしました。東京に住んでいる伯父伯母を思いました。大学生の頃よく泊まりに行かせてもらったのです。山手線大塚駅の直ぐ近くで、夜、電車の音がずっと聞こえていた。私は、(鹿児島ではなくて)東京にいるんだな。と感じていたのだと思います。

 

 

 

 

 

時々通る帰宅する人も何気なく花を見ています。

 

空も淡い桜色になり最後には薄墨色になりました。

 

いい時間でした。

 

自分の内側(心)に耳を澄ますことが出来る時間。

 

 

 

赤毛のアンが言っていましたが、美しいものを見たら胸のあたりが痛い感じがするというのは本当にその通りだと思います。

 

 

 

2018年3月28日夜大原亜子

 

 

 

 

月曜日には、ヴィオラの玲美子さんと2時間半、火曜日には歌の山田さんとスペインの曲を31時間10分練習しました。山田さんとは4月に本番です。両日ともとても楽しく幸せな時間でした。

 

 

 

私は南の生まれなので、スペインも近く感じます。実際、スペインには3度ほど行きましたがとても好きでした。スペインで飲んだコーヒーはどこの国(フランス、ベルギー、スイス、イタリア、ドイツ、オランダ、ルクセンブルグ、イギリス、オーストリア)で飲んだものより美味しいと思いました。

 

 

 

月曜日火曜日に7人の生徒さんとレッスンでした。春休みで4人お休みでした。

 

昨日は合わせが2つ終わり気持ち的に一区切り付いたのでビールを飲もう!と思っていましたが、9時過ぎの夕食時にはもう疲れていてビールを飲むのはやめました。

 

 

 

2018328日大原亜子

 

 

 

今日は家に一人でした。

 

 

 

朝、小さな女の子と30分レッスン。ピアノを弾くのが好きという様子を見ていると本当に嬉しい。

 

その他は、「この週末にやること」を書いた紙を見ながら、どんどん済ませていきました。

 

自治会の班長もこの3月で終わりです。

 

 

 

お昼はスパゲッティナポリタンにしました。

 

 

 

その後は、やることの続きで、出掛けました。

 

 

 

夕方、桜の下で初老の男性がじっと花を観賞していました。

 

私は、人が桜を見ている様子は桜と同じくらい良いと思います。

 

 

 

夜はメンチカツにしました。

 

 

 

2018年3月25日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、お昼過ぎに1時間ほど散歩しました。

 

 

 

今年初めてのタンポポ、スミレ、カラスノエンドウ、大根花、レンギョウを見かけました。

 

 

 

林間公園の桜が咲いていた。(ここの桜は、素朴な山桜に近い。好きだな。)

 

じゃあ、松ヶ枝公園も咲いているかも、と思って一駅先まで見に行きました。

 

花は2,3分咲きでした。桜の下には楽しそうなお花見の人たち。

 

帰りは、知らない道を通って帰ってきました。

 

幹が直径1m、高さは5,6mはあるような立派なヒマラヤスギを2本見つけた。

 

静かな木陰を作っています。周囲には誰もいません。

木の下に行ってみました。何か神聖な感じがします。幹のごつごつとした肌。

 

手のひらをそっとつけさせてもらいました。

 

不思議です。いろいろと私のお願いを聞いてくれました。

 

 

 

帰ってから、久し振りにドーナッツを作りました。

 

娘が保育園に行っていた時に園からもらってきたレシピです。もう何十回作ったか分かりません。

それなのに私は今日やっと上手い成形の仕方を思いつきました。

丸く丸めたものをつぶして真ん中に穴を開けるのです!(今までは棒状にしたものをつないでいました!)

 

それに、板チョコを溶かしたものを塗りつけました。

 

 

 

2018年3月24日大原亜子

 

 

 

今日は、合唱の伴奏の仕事へ行きました。

 

相鉄いずみ野線に乗っているとき、がらがらの車内に(私たちだけ)、赤ちゃんをベビーカーに乗せたお母さんがいました。赤ちゃんが泣き出しました。

 

お母さんは、だっこしてあげました。でも泣き止みません。4ヶ月くらいの女の赤ちゃんでした。

 

若いお母さんは、何にも言わずベビーカーに赤ちゃんをぼんと戻しました。!。

 

私は、悲しくなりました。赤ちゃんはさらに泣きます。

 

でもお母さんは、抱っこひもを取るためにベビーカーに置いたようでした。

 

それからお母さんは無言ではありましたが赤ちゃんをだっこしました。私はとりあえずほっとしました。

 

 

 

そこで、私が降りる駅(二駅しか乗らないので)に着きました。

 

私の心持ちのせいか、赤ちゃんの気持ち、お母さんの気持ちを思っているうちに私も泣けてきてたまりませんでした。

 

 

 

仕事の始まりの時間よりかなり余裕を持って付いたので、駅のベンチに座っていました。

 

 

 

赤ちゃんというのは本当に自分では何にも出来ない。

 

そばにいてくれる人だけが頼りだ。

 

お母さんが何か声をかけてくれてだっこしてくれるのが一番嬉しいのではないかと端から見たら思う。

 

でもお母さんは、毎日毎日休む間もなくきっと疲れているんだろうなと思いました。お母さんは、耳にはイヤホンをしていました。私は、そのイヤホンが、育児を少し休みたい、と言っているように見えました。誰か助けてくれる人がいたら良いのにねと思いました。

 

 

 

昨日は1620分から1915分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

今日は、16時半から1945分まで3人の生徒さんとレッスンでした。途中お一人お休みで30分空き。シューベルトを1回弾く。

 

 

 

2018323日大原亜子

 

今朝は、おはぎを作りました。

 

小豆を煮て黒砂糖を加えてあんを作り、餅米とお米を混ぜたものを炊き、すりこぎがなかったので、マッシャーでつぶしました。

 

年に2、3回しか作りませんが、以前の失敗など覚えていて、だんだん上手になってきました。

 

 

 

外は雪が降っています。

 

 

 

2018年3月21日大原亜子

今日、生徒さんとのレッスンが終わり、買い物に行くために外に出たら、

 

うちのジンチョウゲの白い花がたくさん散っていました。

 

遠くから見たら白い星屑のようでした。

 

私の白い星屑ちゃん・・・。花が咲いてからはあっという間。

 

 

 

それを慰めるように、薄いピンク色のヒヤシンスがとなりで咲いてくれました。

 

16時20分から19時15分まで5人の生徒さんとレッスン。(スケーターズワルツ、人魚の歌、チェルニー30番、バッハ平均律、モーツァルト、チェルニー50番など)

 

 

 

2018322日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかく咲いた水仙の花は次の日に強風で折れてしまいました!

 

自然のむごさを思います。

 

せっかく咲いた桜の花も雨に濡れています。

 

良く咲いてくれたジンチョウゲの花。雨で小花がぽろぽろ散り始めました。

 

 

 

先週の金曜日は17時から1945分まで3人の生徒さんとレッスンでした。

 

土曜日は4時から6時まで2人の生徒さんとレッスンでした。曲はシューベルトのさすらい人やシューベルトの即興曲。

 

月曜日は4時から7時半まで5人の生徒さんとレッスン。曲は、あひるの子や、ショパンの幻想即興曲など。

 

火曜日は1635分から2010分まで5人の生徒さんとレッスンでした(楽しい朝、メンデルスゾーン、フォーレ、ベートーヴェン、ショパンなど)。

 

 

 

2018320日大原亜子

 

 

花粉症は突然来ると聞いていました。

 

私もこれまで全く平気だったのですが先週のはじめに突然花粉症らしき症状になりました。実はその頃にひとつ心配事がありました。そしてこの前の金曜日また別のことで少しばかり心が落ち込むことがあり一気にひどくなりました。今もひどい鼻声です。

 

疲れたーと思う時、私の場合は実は気持ちが疲れている。だから、できるだけ、気持ちを明るく持って行くことが毎日元気でいるためにとても大切だと改めて思いました。

 

 

 

花粉症って本当に大変なのですね。やっと気持ちが分かりました。

 

 

 

2018年3月19日大原亜子

 

「つくし」を知っていますか?

 

私は、鹿児島の川上小学校の近くで育ったので春になると通学路の道路脇などにつくしを見て育ちました。

 

つくしは可愛いです。

 

 

 

先日のろのろと近所をジョギングしていたら、普段通らない場所で、おや、これはツクシが生えているところによくある緑の草だ、と思い、近寄ってみたらつくしがあるではありませんか。私は、嬉しかった!そして次に思ったことは、ああ、これを娘(もうすぐ中2)に見せたい。つくしを見せたい。ということでした。

 

 

 

しかし、私は、つくしは、私にとっては見つけられたら嬉しい物だけど、娘にとってはそれほどでもないかもしれない、と思いました。

 

 

 

私は子供の頃につくしに自然に愛着を持ったからこそ、偶然に見ることが出来てこんなに嬉しいに過ぎないのだろう、と思いました。

 

 

 

ほんの小さな子供の頃の小さな経験。

 

 

 

私は、まだ自分が知らないことがいっぱいあることを知っている。

 

でもツクシやフキノトウを知っていて嬉しいと思う。

 

 2018年3月15日大原亜子

 

 

 

今日は、家族で箱根の芦ノ湖まで行ってきました。本当は主人と久し振り(18年振りくらい)に2人で山登りに行こうと思っていましたが、急に娘も用事が無くなり行けることになったのです。

 

娘のやりたいことに合わせて、山登りは無しにして、芦ノ湖に隣接しているホテルでお昼を食べて、そこで温泉に入った後、湖の船に乗ったりロープウェイや登山列車に乗って帰ってきました。

 

夕方帰るとネコのピノちゃんがにゃんにゃんにゃんと階段を駆け下りてきました。「ピノちゃん、ただいま!」

 

娘が抱き上げます。

 

 

 

箱根も木々が芽吹き出していてとてもきれいでした。

 

家族で出掛けられる日が滅多にない生活13年(土日もいつもピアノを練習したいししなくてはならない生活なので)。だからこうしてああ今日は楽しかったなー、楽しかったなー、とずっと反芻しています。

 

 

2018318日大原亜子

 

 

 

 

 

私は、一人暮らしを始めた頃から、あまり物を買わない性質でした。お金は充分に両親が送ってくれましたが、出来るだけ使わないようにと思って過ごしていました。

 

友達が部屋に遊びに来たら、必ず、私の持っていないものに気付き、いつも楽しく驚いてくれたものです。

 

 

 

しかし、そんな私が最近買って良かったものは、2つめのフライパンと、パセリの苗です。

 

 

 

まずフライパンです。

 

数ヶ月前、私は生まれて初めて、まだ使えるフライパンを持っているのに、新しくフライパンを買いました。

 

 

 

(なぜなら、ガスコンロの調子が悪くなった時、見て頂いた業者の方が、私の、フライパンや、お鍋をひっくり返してそれらの底を見て、「あー、(と、かなり絶望的な調子で)、これではセンサーの感度が悪くなります。」と仰いました。古くてでこぼこしているらしいです。私は、そうかな?そんなに古いのかな?と主人と顔を見合わせました。しかし、毎日たくさんのガス修理をなさっている方のお話です。

 

そこで、すぐに新しくフライパンを買いました。

 

まだ使えるのに、新しいものを買うのは不思議な気持ちでしたが、これでコンロが直るなら、という気持ちでした。しかし、コンロの調子は変わらなかった。

 

そこで、コンロの方は、新しいものに替えました。)

 

 

 

でも買って良かったのです。

 

フライパンが2個あるのは、思った以上にとても便利でした。

 

私は、フライパンを1回の料理の準備に毎日かなり使っていることが分かりました。

 

何か煮る時も、葉物を茹でる時も、揚げ物の時も、蒸す時も、もちろん、炒める時も。

 

だから2つあると、とても効率よく調理できるようになりました。

 

 

 

 

 

後、最近買って良かったものは、パセリの苗です。

 

私は、花の苗は好きで気になる物を見かけたら今ある自分の花達を頭に思い巡らし調和するかもと思ったら買いますが、野菜が(花の中に)入ってくると(景観が)ちょっとなあ、と思って、見かけても買わずにいました。

 

でも、あまりにパセリが生き生きとしていたので苗を1つ買いました。

 

そして、思いついて、外のフェンスにかけてみました。

 

今までは、そこには花を飾っていました。でも、花の替わりにパセリを飾ってみるのも悪くないと思いました。

 

料理の仕上げに、パセリ!と思い付き、ちょっちょっちょーと、外にパセリを摘みに行きます。

 

 

 

なかなかいいです。

 

 

 

2018317日大原亜子

12日は、16時から20時半まで4人の生徒さんとレッスンでした。途中45分空き

 

 

 

13日は16時05分から20時10分まで5人の生徒さんとレッスン。お一人お休みで45分空き。

 

 

 

14日は、16時から18時まで4人の生徒さんとレッスン。その後自分の練習。

 

 

 

15日は、16時20分から20時15分まで6人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

お昼のうちに鮭を焼き、ポテトサラダを作り、タマネギとシメジと花の形のお麩のお味噌汁を作っておく。ブロッコリーも、茹でておく。

 

 

 

お昼は、讃岐うどんで有名な香川県の方に頂いたぶっかけうどんにしました。

 

説明書に、沸騰したお湯に、めんを「優しく」入れ、「優しく」かきまぜる。とあります。今まで、何も考えないで茹でていました!これから優しく入れよう、と思いました。

 

 

 

 

 

うちの3種類目の水仙が、一昨日、花開きました。華やかな品種で大好きです。後藤さんのお庭の株を分けて頂いたものです。

 

開きかけた水仙の花の様子は、まだ夢の中でまどろんでいてうっとりしているように見えて本当にきれいでした。

 

 

 

 

 

2018年3月15日大原亜子

今日は、9時から30分と、15時半から18時15分まで6人の生徒さんとレッスンでした。他は練習していました。10分ほど散歩もしました。

 

 

 

今日は、グリーンピースを見かけたので買いました。桜エビも買いました。

 

昨日の会食で食べたお豆腐のあんかけ風がおいしかったのでまねして作ろうと思ったのです。しかし、家に帰ってからお豆腐を買い忘れたことに気がつきました!

 

というわけで、タマネギの薄切りも加えてかき揚げにしてみました。

 

 

 

2018年3月10日大原亜子

 

 

 

今日は、朝9時に横浜市泉区のテアトルフォンテまで合唱の伴奏の仕事へ出掛けました。

 

12時に終わった後、合唱のみなさんと「梅の花」で懇親会がありました。

 

おいしく楽しくあっという間の時間でした。

 

15時前にお店を出て、次の目的地の橋本まで向かいました。

 

しかし、乗換駅の町田で、電車が止まっていました!

 

運転再開は約50分後とのこと。

 

 

 

地上へ出たらデニーズがあった。そこで時間まで手紙を書いたり本を読んだりすることにしました(便せんと本はいつも持ち歩いています)

 

コーヒーと、ミニチョコパフェを頼みました。パフェを食べるのは確か8年振りだ!  パフェを食べながら、娘も食べたがるだろうな・・と思いました。390カロリーとありました。

 

 

 

最初の予定より遅く1650分過ぎにやっと電車が動きました。

 

今日は、橋本のホールで音高の生徒さんの演奏を聴く日でした。

 

ぎりぎりでしたが間に合って本当に良かった!

 

 

 

高校生の皆さんのフレッシュな演奏がとても印象的でした。

 

高校生てみんな本当にかわいい!!と思いました。

 

 

 

21時近くに家に帰ってきました。

 

 

 

12時間も家にいないのはいつも家にこもっている私にとってとても珍しいことで楽しい一日でした。

 

家に帰って主人とねこが玄関に出迎えてくれたのを見てほっとし嬉しかった。

 

娘は塾です。

 

 

 

 

 

昨日は、1620分から1915分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

一昨日は、16時から18まで4人の小さな生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

201839日大原亜子

 

 

 

 

 

今日は、康代ちゃんと新宿御苑に行ってきました。

 

梅の花や、寒桜がとてもきれいでした。

 

 

 

康代ちゃんは、仕事の休みを取ってくれます。1ヶ月前に約束した今日がお天気に恵まれ良かったと思いました。

 

 

 

お一人生徒さんがお休みだったので17時05分からレッスンでした。20時10分まで、4人の生徒さんとレッスン。

 

それから速攻で餃子を作って食べました。

 

 2018年3月6日大原亜子

 

 

今日は1630分から20時半まで4人の生徒さんとレッスンでした(途中45分空き)。レッスンの曲 おつかいありさん。ショパンの英雄、ショパンのバラードなど。

 

 

 

沈丁花が咲いているのに昨晩気が付きました。

 

 

 

2018年3月5日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早春の明け方にだけ感じる独特の白い柔らかい美しさが好きです。

 

頭の中がその美しさでじーんとしびれるような気持ちになります。

 

春は朝が本当にいいです。

 

 

 

 

 

うちの敷地の片隅に数年前に植えて今年も芽を出した黄色の水仙に昨日は無かった花芽がある。

 

 

 

そう、昨日なかった花芽がある!

 

昨日なかった花がある!

 

 

 

それが春なんだ。

 

 

 

今日は、シューベルト協会の例会に出掛けます。楽しみです!

 

 

 

2018年3月4日大原亜子

 

 

 

今日の午前中は少し散歩しました。

 

今日はおひな様も喜ぶ春の陽気です。

 

今年初めての「オオイヌノフグリ」の小さな青い花を見かけました。

 

この花を見ると、毎年、小学校の遠足を思い出します。

 

摘みたいと思ったら、花がぽろりと取れてしまった覚えがあります。

 

その記憶は本当かな?でも試すのは今となってはかわいそう。

 

 

 

2018年3月3日大原亜子

 

 

 

近所の梅の花。自転車でさっと通り過ぎても香りで気付かせる。

 

 

 

まいとし 咲いてくれる!

 

 

 

まいとしの よろこび!

 

 

 

 

 

水曜日は、16時から18時15分まで4人の生徒さんとレッスンでした。(途中15分空き)

 

木曜日は、16時15分から18時半まで3人の生徒さんとレッスン。お一人体験の小さな男の子もいらしてくださいました。ピアノの鍵盤をそっと押す。きれいな音が出る。3月から新しくいらして下さる2人の小さな生徒さんとともにその喜びを感じたい。

 

 

 

ピアノという楽器は優しい。すぐに音が出てくれるのだもの。

 

 

 

金曜日は16時30分から19時45分まで3人の生徒さんとレッスンでした。(途中45分お休み)。

 

 

 

もうすぐ咲きそうな白いジンチョウゲの花のつぼみ。

鼻をひっつけてかいでみてもまだ匂いはありません。花びらがあの甘い香を閉じ込めている。

咲くまで、楽しみに待っているのが好きです。

 

ところで今、あの香はどこにあるのだろう?

 

 

 

2018年3月2日大原亜子

 

 

 

月曜日は17時から2030分まで3人の生徒さんとレッスンでした(途中1時間空き)。

火曜日は1635分から2010分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

2018228日大原亜子

 

 

 

 

昨日は、家で小さな発表会でした。今回は34名の生徒さんが用意して下さいました(主人の小さな生徒さんがお二人、初めてのご参加でした)。いつものように、13時、15時、19時の回に分けて行いました。

 

今回の発表会は、とりわけ嬉しいものでした。

 

お教えしてきたことが、生徒さんの演奏を通じて、これでよいのだという強い確信のようなものを得たからです。嬉しかった!!

 

 

 

19時から、家族で歩いてすぐそこのファミリーレストランまで食べに行きました。滅多に外食をしないので発表会後の外出はとても楽しみです。私は、鯖の味噌煮定食にしました。

 

帰り道、甘い香りで梅の花に気付きました。電灯の下の白い梅の花、とても可愛かったよ。

 

 2018226日大原亜子

 

 

 

 

朝は、合唱の伴奏の仕事に出掛けました。

自転車で出掛ける途中、緑道で、「早春賦」を歌いたくなり小さな声で口ずさみました(途中で歌詞は分からなくなりましたが、メロディを)

 

良い歌です。

 

 

 

お昼過ぎに帰ってくる。ほうれん草とベーコンのスパゲッティにしました。

 

良いほうれん草が手に入ったのです。やはり鮮度が良いと格別に美味しい。

 

 

 

15時半から1945分まで生徒さんとレッスン。(途中15分空き。)

 

夜は、あさりをニンニクとオリーブオイルといっしょに蒸したもの。鶏胸肉のチキンカツ。レタスとタマネギとコーンのサラダにしました。

 

 

 

家庭科で栄養素を習った娘が、お皿を見ながら調べている。その結果、「2群がない。」

 

「2群て何_?」と聞くと、「乳製品や,小魚。」だそう。

 

「あ、チキンカツにチーズを挟んだよ。でも、溶けていてチーズって分からないよね。でも確かに入れた。」というわけで、無意識に用意したのですが、長年の料理の習慣で何となく用意しているうちに栄養素を網羅しているのだと嬉しくなりました。

 

 

 

今日は、生徒さんが、荒城の月の楽譜を弾いて下さいと持っていらっしゃいました。良い曲だと言い合いました。

 

 2018223日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

「ピノちゃん(ねこ)が、春のクッションを選んでいる!」

 

 

 

先日、春を感じる暖かな日に、一つのクッションを包むカバーを

 

白い木綿の小花の刺繍のあるものに替えました。

 

もう一つのクッションは、私が着なくなった白いウールのセーターで包んでいます。

 

 

 

まだちょっと温かかったり寒かったりという日は、クッションも違う素材のものを混ぜてみます。

 

 

 

そして、今日、暖かな日だまりで、ピノちゃんは春のクッションの上でくつろいでいました。

 

 

 

庭先では、ジンチョウゲのつぼみもまた大きくなりました。

 

 

 

今日の昼は、冷蔵庫にある野菜の整理を兼ねて固焼きそばにしました。

 

夜は、ぶりの塩焼き、大根おろし。もやしとにんじんとネギの緑の部分の炒め物。

 

ポテトサラダ。マヨネーズが最後になりかけて出にくくなったら、はさみで容器を切ってスプーンで取り出します。そうすると最後まで使えてほっとします。(ハンドクリームのチューブ入りなどもそうしてきれいに最後まで使っています。)お麩とわかめとネギのお味噌汁。ご飯。

 

 

 

2018224日大原亜子

 

 

 

 

字体というのは面白いです。

 

 

 

私は、この字体だと落ち着きます。

 

 

 

新しいホームページになってからこの字体が無く、

 

書く時に、自分の気持ちに、何というか障害物があるような気持ちでした。

 

今、ここまでやってみて、上手くいくことが分かったので嬉しいです。

今からお昼なのでまた時間があるときに続けようと思います。2018年2月24日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

                                                          新しいコーナーを作るには、名前をつけなければならないそうで、

 

ふと浮かんだ、「まいにち」にしてみました。

 

 

 

以前に益して「毎日」、「その日一日」、というものが、「生きている」ということなのだと最近よく思うようになったせいかもしれません。

 

いつも笑顔を忘れずに生きたいです。

 

マザーテレサさんの言葉ですが、自分に近い周りの人を大切に生きたいです。2018224日大原亜子