新しいコーナーを作るには、名前をつけなければならないそうで、

 

ふと浮かんだ、「毎日」にしてみました。

 

 

 

以前に益して「毎日」、「その日一日」、というものが、「生きている」ということなのだと最近よく思うようになったせいかもしれません。

 

いつも笑顔を忘れずに生きたいです。

 

2018年2月24日大原亜子

 

 

 

 

月曜日は16時から20時半まで5人の生徒さんとレッスンでした。(途中お一人30分お休みと15分空き。)

 

火曜日はヴィオラの玲美子さんと14時から16時半までシューベルトのコンサートの練習をしました。1705分から1755分までお一人レッスン。嬉しいニュースを聞かせてくれました!

 

水曜日は朝8時半から10時までガストで卓球部の役員の集まりがありました。1540分から1930分まで7人の生徒さんとレッスンでした。

 

今日は、1605分から1915分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

224()に、家で生徒さんの発表会があります。

 

お昼には主人とイギリス館コンサートの曲の弾き合いをしました。

 

それからスーパー三和に買い物に行きました。

 

2019214日大原亜子

 

 

 

今日は、16時から17時までの大人の生徒さんとのレッスンが終わったあと、娘と娘の初めてのめがねを買いに行きました。娘が選んでいる間、私もいろいろ掛けてみました。丸いフレームのものはなかなかいいのではないかと思いました。娘も頷いてくれました。

 

 

 

210()大原亜子

 

 

 

今日は、寒かったので、ふと思いついて、午後のお茶の時間に、小豆を甘く煮て凍らしていたものをお鍋に水を足して温めておぜんざいを作って朱塗りのお椀に入れてみました。おもちも焼いておき、小さな四角に切って上に載せました。

 

「お母さんが小学校の頃、1月に持久走があって、その後の給食に、おぜんざいが出たんだ。おいしかったなー。」と娘に話すことでした。

 

16時から18時まで2人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

29()大原亜子

 

 

 

今日、私は5,6年くらい前から、ずっと好きだった近所の野良猫の黒白ねこちゃんが亡くなったことを知りました。

 

私が散歩に行くとき良く通る脇道の古い敷地の広い家によくいたの。

 

最近見かけないので、思い切って今日ばったり会ったそこの男性に「おはようございます。」と声をかけたら、布団を干そうとしていた男性は、「風が冷たいね。」とお返事してくれました。そこで、思い切って「黒白猫ちゃん、元気ですか。」と聞きました。すると、教えてくれました。私は本当に悲しかったです。涙が溢れてぼろぼろこぼれました。「野良猫だったんだよ。でも市に頼むのもかわいそうと思ったから庭に埋めた。」と教えてくれ案内してくれました。そこでしゃがんでお祈りしました。

 

 

 

私は、今日の夕方もそこを通りましたが泣けてしょうがありませんでした。でもこれからも通ろうと思います。

 

黒白猫ちゃんは、私がいつ見ても、満足そうでした。日の光を受けて微笑んでいました。私は何度かつい手を振ったこともあります。この前の秋に、1度あちらに向かって歩く後ろ姿を見ましたが、かなりお年のように見えました。

 

 

 

のらねこの生き方は潔いな。素適だな。かっこいいな。

 

私は勝手にトム君と名付けていました。

 

トム君、どうぞ安らかにお眠り下さい。

 

 

 

2019129

 

 

 

 

 

今日、野良猫の黒白猫のトム君の姿が大きな青い空一面に見えました。

 

ずっと忘れないよと思いました。

 

 

 

2019年1月31

 

 

 

 

 

2月5日火曜日は、康代ちゃんと朝、新宿で待ち合わせて、いつもの通り、新宿御苑に行きました。今回は初めて大温室の中に入ってみました。寒い戸外とは違って、そこは全く違う世界でした。亜熱帯の植物。沙羅双樹(さらそうじゅ)の木も初めて見ることが出来ました。えーとどこで出てきたっけ?

 

康代ちゃんの口からすらすらと「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。(驕れる人も久からず、ただ春の夜の夢のごとし。猛き者も遂にはほろびぬ。ひとえに風の前の塵におなじ)」

 

平家物語でした。

 

お昼過ぎまで一緒にいました。会えて本当に嬉しかった。康代ちゃんと会ったら弾きたくなった曲が2曲浮かび2冊楽譜を買って帰りました。

 

 

 

6日水曜日は、体験レッスンの方がいらして下さいました。嬉しかったです。

 

8日金曜日は、合唱の伴奏の仕事でした。

前回同じ会場に行った時の最寄り駅の花屋で、「アネモネ」の鉢植えを見かけ、欲しい!と思いました。

 

しかし、少し私にはお値段がしたので我慢することにしました。

 

しかし、今回も、まだその白いアネモネはそこにありました。

 

この前つぼみだったのが咲いていました。

 

今回は迷わず買うことにしました。宿根草なので大切に育てようと思います。

 

 

 

アネモネは思い出の花なのです。

 

 

 

私が27歳のころ、祖父(母の父)を亡くしたばかりの1月、母とその頃住んでいたパリに一緒に3ヶ月ぶりに戻りました。

母は初めての海外、フランス、でした。

 

 

 

私は、飼い猫のミーシャを突然無くしたショックで毎日泣いてばかりいたら生まれて初めて病気になり2年半ぶりに日本へ帰っていました。有難い事に肺結核は予定より2ヶ月も早い1ヶ月で薬を飲むだけで治り退院しました。

 

 

 

母をパリ8区のモンソー公園の近くのお気に入りの気取らない大きな花屋に連れて行きました。

 

母の喜んだこと!

 

そこに、アネモネの花束がありました。

 

 

 

本当にかわいかったのですよ。

 

母はその花が欲しいと言いました。

 

 

 

寮に帰って、早速花瓶に活けました。

 

バゲットのサンドイッチの昼食、アネモネの花、そこに満面の笑みの母の写真があります。

 

お母さんは、その時、私の今の年より4歳年上なだけなんだ・・・。と改めて思いました。

 

 

 

 

 

 

 

家に帰り、玄関先に、アネモネの鉢を置きました。

 

「ここに来てくれてありがとう!大切にするよ。」

 

クリーム色の花に約束する。

 

 

 

 

 

9日土曜日、これから雪が降るという。

 

久しく外に出ていないので、朝10時半頃、たくさん着て外に行きました。

 

外に散歩に行くの、すごく好きです。

 

 

 

でも悲しみというのはひしひしとつのってくるのですね。

 

黒白猫ちゃんが元気な頃にいたあちこちの場所をみる度寂しくてたまらないのでした。

 

でもこの寒さにどうしているかなと思わないでいいではないか、と思おうと思います。

 

 

 

201929日大原亜子

 

 

 

今朝は、娘の部活の試合があるのでいつもの早い時間に起きました。

 

目覚ましで起きなくてはならないのは自然に目覚めるのと違って起きるのに気合いが入りますね。

 

無事に娘が出掛け、しばらくしたら、小さな窓越しに日が昇りつつあるのを感じました。ああ、お日様。

 

音楽を小さくかけて(昨日録音してみたもの)、温かいミルク入り紅茶をソファに浅く座って飲み一息つきました。

 

 

「娘は今中学2年生。ついこの前まで小さかった。今だけの幸せを大切にしよう。」と思いました。

 

日の出はそんな気持ちにさせてくれます。神聖な日の光。

 

 

 

そして日が沈む時は敬虔な気持ちになります。

 

 

 

201922日大原亜子

 

 

 

 

 

もう1週間が経ちました。この1週間走り回っていました!

 

家の補修工事が終わりました。毎日何かしら用事がありました。

 

ひい~という感じでした。

 

しかし一息つけるのは明日の中学校の部活の係の会が終わってからです。

 

 

 

今朝も早くにプラスチックのゴミを出しに行きました。

 

 

 

すると、細い私好みの三日月と、輝く星が2つ、集まっていました。

 

「集まってる!」と嬉しくなりました。

 

朝早くまだ暗いうちにゴミを捨てに行くのはお勧めですよ。

 

 

 

2019年1月31日大原亜子

 

そういえば、ロールキャベツは、多分私が初めて出来上がったものを見て嬉しいと思ったお料理です。

 

大学生の頃、三鷹で一人暮らしをしていた時、初めて作りました。出来上がったものを見て、そして食べて、自分でもこんなものが作れるのだなとすごく嬉しかったのを先日久し振りに作って思い出しました。簡単だけどこんなに見栄え良く美味しいんだ。

 

 

 

水曜日は、14時から1時間、星野さんと2回目のシューベルトの歌曲3曲の合わせをしました(明日のシューベルト協会の新春懇親会で伴奏をします。)。1615分から1845分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

木曜日は、1605分から19時まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

今日、金曜日は、午前中、合唱の伴奏の仕事、それから用事で東横線に乗って出掛けました。めったに喫茶店には行かないタイプですが、懐かしい喫茶店の近くだったのでうろ覚えでしたが行ってみました。コーヒーを頼むと、店員の方が、試食をどうぞと、体に優しいというドーナッツとブラウニーを出して下さいました。15分ほど懐かしい思いに浸った後、帰ってきました。大好きな妹と3年ほど前に行った素適なお店です。15時半から20時半まで5人の生徒さんとレッスンでした。今週もみんなそれぞれのペースで上手になっている!嬉しい!(途中、1時間空き。その間にスーパーに買い物に行きました。)夜は鶏肉のお鍋にしました。

 

 2019125日大原亜子

 

 

 

里見さんに、畑のお野菜をたくさん頂きました。

 

丸のままのいかにも美味しそうなキャベツもあります。

 

そうだ!久し振りにロールキャベツを作ろうと思いました。

 

朝のうちにキャベツを蒸し煮しておきました。

 

 

 

今日は、ヴィオラの玲美子さんとシューベルトの合わせをしました。

 

幻想曲は、前からいつか弾きたいと思っていた曲です。

 

○さんと、玲美子さんのお陰で夢が叶いました。2時間半があっという間でした。

幻想曲は1度聴いたら忘れられない曲だと思います。

 

この曲を知っている幸せ。3月10日にコンサートがあります。1年前から一緒に練習しています。

一緒にここまで創り上げてきたことを本当に嬉しく思っています。

 

 

 

1705分から20時前まで3人の女の子とレッスン。

それから1時間また自分の練習をしました。家族は皆留守だったので。

 

うちは21時までピアノを弾けます。制限があって良かったです。

 

ずっと弾ける防音だったら寝ないで弾いてしまうと思うからです。体には悪そうです。でも本当は弾けたらなとたまに思います・・。夜はピアノに向いている。

 

 

 

2019122日大原亜子

 

 

 

今日は1545分から2030分まで6人の生徒さんとレッスンでした。

途中15分の空きが2回。

その間に、ちょっとした家事をします。結構いろいろ出来るものです。

 

 

 

2019121日大原亜子

 

 

 

今日は、家にこもって練習と掃除をしていました。

 

一歩も家の敷地から出ていません。

 

少しは出ようと思っていましたが気が付いたら暗くなっていました。

 

 

 

2019120日大原亜子

 

 

 

 

 

ベートーヴェンの日記を久し振りに読みました。

 

ベートーヴェンの曲は、やっぱりこんな日記を書く人だから生まれる曲だと思わずにはいられません。

ベートーヴェンを思うと力付けられます。やっぱりすごい人だ。自分の悩みなど吹き飛ぶ思いがします。

 

 

 

シューベルトを弾くと私というものが浄化されます。

シューベルト自身は全ての人がそうであるように毒、汚いものも持っている。

 

でもシューベルトの音楽は私を浄めてくれる。涙とともに。

 

 

(今、シューマンばかり弾いていますが、シューマンを弾くと胸が震えます。ロマンチックです。胸がきゅーんとします。すごく好きです。今度のイギリス館コンサートで弾きます。楽しみです。シューマンが生まれた町は、私が生まれ育った場所にすごく似ているのです!私はそれがすごく嬉しかった。すごく素朴でした。)

 

 

 

2019119日大原亜子

 

 

 

 

 

合唱の伴奏の仕事の帰り、団員の○さんと電車が一緒でした。

○さんが、ぶり大根の話をして下さり、久し振りに食べたくなり、帰りに、スーパーでぶりを買って帰りました。

 

お昼は、バゲットに、カマンベールとトマトを挟んで主人と食べました。普通はモツァレラだよね、でもカマンベールとトマトも美味しいね!と言い合いました。

 

 

 

2019118日大原亜子

 

 

 

母が、小包を送ってくれました。

 

つきたてのおもちと、明石家のかるかんと、私がリクエストした「こむらさき」のラーメンが入っていました。

 

あと、グリーンピースとそら豆が一番上に載っていました。

 

 

 

一足早く春を感じました。

 

そこで今日はお昼にクリームシチューを作ることにしました。

 

フライパンで玉ねぎと鶏胸肉をバターで炒め、そこに小麦粉を加え混ぜ、粉っぽさがなくなったら牛乳を加え、

ブイヨンを加えます。

 

ジャガイモとにんじんは別にレンジで火を通しておきました。

 

最後に別にさっと彩り良く茹でておいたグリーンピースも加えました。

 

 

 

ところで夜外に出る時は、毛糸の帽子をかぶった方が良いようです。

 

一昨日の夜、娘の塾の迎えに行く時、「夜の自転車もなかなか気持ちいいものだなあ。」と思いながら出掛けました。

空には、半分の月が、座れそうな形で出ていました。

が、頭が冷えてしまったようで昨日は珍しく朝から1日頭痛がしました。

そこで早く寝たら良くなっていました。

 

 

 

 

2019117日大原亜子

 

 

 

夏に花が咲くサルスベリの木は今の時期は実がとてもかわいいです。

木を見上げると、空に浮かぶサルスベリの実のシルエット。

ここに引っ越してきたての頃、お向かいに住んでいらした高橋さんが自宅のサルスベリを剪定していた時、

私はゴミ捨ての帰りか何かで通りがかり、実に気が付きました。

こんなに可愛い実がついているんだ!と思い、道路に散らばっていた枝をもらってもいいか聞きました。

高橋さんは「それをどうするの?」と不思議そうにおっしゃいました。「飾るんです。」

懐かしいです。高橋さんは引っ越しなさいました。

 

 

 

先日、久し振りに近くの公園に行ったら、そこにもありました。

 

お正月の夕暮れだったので人はいませんし、娘が小さい頃一緒に行っていた時はブランコもあったのですが、撤去されて今はもう無く、小さな公園は少し閑散としています。でも、古い桜の木、そしてサルスベリの木は今も変わりません。

 

桜の木にはもうほんの小さな花芽がありました。

 

「春にはまた桜の花が咲く・・」そう思うと良い気持ちになります。

 

 

 

 

(中2)のお友達が、○ちゃんのお誕生祝いに○ちゃんの良いところを小さな紙に一つずつ書いて、100円ショップで入れ物を買ってそれに入れて、きれいにラッピングして渡そう。という案を考えてくれたそうです。

 

私は、こんなプレゼントを思いつくなんて本当に素適だと思いました。

 

娘がラッピングの係でしたが良いところを書いた紙はたくさんたくさんありました。

 

 

 

2019年1月5日大原亜子

 

 

今朝、今年になって初めてのプラスチックのゴミを捨てに行く時、空に、1つ大きな星が光っていました。本当にきれいでした。強く優しい光りでした。

 

最近はいつも出ていたのだろう。しかし、こんなに早くゴミを捨てに行くことはいつもはないので見ていませんでした。

 

本当にきれいな星。

 

きっと他にもこの星を見て元気をもらっている人がいると思いました。

 

2019110日大原亜子

 

 

 

 

 

今日は早めの昼食後、外へ行きました。

 

もう日差しが強くなってきたと感じる風もなく穏やかな日でした。

 

歩いていたらなんだか泣きたくなるような気持ちでした。「でんでんむしのかなしみ」を思い出しました。お昼時は外は人もまばらです。

 

ぽかぽかと本当に気持ちいい日だなあと上を見上げた時、良いタイミングで

 

鳩がぽっぽー ぽっぽ ぽっぽー ぽっぽと鳴き始めました。

 

昔から鳩の歌大好きです。

 

 

 

今日、うちの補修工事が始まりました。今朝、足場の組み立てが終わりました。

 

それを見て、猫のピノちゃんは怖がってソファーの下に逃げました。

 

だいじょうぶだよ。ピノちゃん。となでなでします。

 

本当に繊細な猫ちゃんです。

 

 

 

201918日大原亜子

 

 

 

 今日4日からピアノのレッスンが始まりました。3時半から6時50分まででした。お一人30分お休みでした。

 

今年も音楽が出来ることに感謝して毎日を大切に楽しく行きたいです。

 

いのししのように頑張りたいと思っています。

 

 

 

大晦日の日もピアノを弾くものにとっては、ずっとピアノを弾いていたいので、掃除を終えた後は弾いていました。夕方、駅まで歩いて買い物に行きました。歩いていたら、いつも開いている飲食店が閉まっていたりして、大晦日だという気がしました。歩くといろいろなことを考えます。今年は私にとって、なぜかすごく長く感じた1年でした。1月に行ったリサイタルが今年のことに思えないのです。皆さんはいかがでしたか。

 

 

 

それにしても人生というのは、初めての連続なのだな、

 

もう生きることに慣れて少しは分かったような気持ちになっていたところがあったけれど、実はそうではないんだ。人生というのは、まだまだ初めての事があるのだ、と思いました。初めてというのは、感情、気持ち、のことです。

 

先輩たちが程度の差こそあれ皆通った道なんだ。

 

 

 

 

 

元旦の日は、主人と元旦マラソンに行ってきました。2キロ走ります。普段2キロ走ることはないので、最後まで歩かずに走ることを目標にしました。気持ちが良かったです。会場までバスに乗っていくのですが、そこを降りたところが、とてもきれいな所なのです。女子美大前の停留所です。元旦の朝、とりわけ静かで木々や落ち葉が毎年本当にきれいです。124位でした!今年から順位が出ました。

 

多分、最後から3番目だと思います。(私の後ろにお二人だけ見えたから。)でももちろん最後まで走れたことが嬉しいです。

 

 

 

2日の日は、近くの神社にお参りに家族で歩いて行った以外は練習していました。

 

3日の日もピアノを弾いていました。

 

夕方、散歩に行きました。散歩に出ると、いつでもドラマがある!

 

家にいたら起こらないドラマがあります。いつもそれを楽しんでいます。

 

「有難いことに穏やかな3日間だったな!明日からまた頑張ろう!」と思いました。

 

 

 

生徒さん(小さな子から大人の方まで)とのレッスンは私の全感覚を私にできる限り鋭利に研ぎ澄ます。

 

レッスン中皆のいいところをぐんぐんと引き出す。客観的には良く分かります。自分で弾くのとはまた別のエネルギーがいります。たくさん食べてたくさん寝て毎日元気を保ちます。

 

 

今年も、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

201914日大原亜子

 

 

今日の午前中は練習をし、昼食後は、掃除をしました。

 

家を建てて10年になるので、いろいろ補修工事を1月に行います。

外壁にひびが入っていないか見なくてはならないとのことで、

アイビーが茂っていたのを引っこ抜きました。かなり茂っていました。普段使っていない筋肉を使った感じです。

(先日は、これから咲こうとしている大好きなジンチョウゲの枝をたくさん切りました。

泣きたくなるので何も考えないで行うことにしました。)

 

主人は、家中の窓を磨いてくれました。ぴかぴかになり、新年を迎えることをやっと実感してきました。

明日は、家中のカーテンを洗おうと思います。

 

2018年12月30日大原亜子

 

 

今日の午前中は、尊敬しているという言葉では言い表せない程、敬意を抱いているピアニストの阪本田鶴子さんのお宅に伺いました。阪本さんは私にとって特別な方です。とても豊かな胸がいっぱいになる時間でした。

 

13時頃帰ってきました。

 

その後、今年中にしておきたいこと(手紙)を書き終えたら、

 

こたつで昼寝しました!今日は仕事も何もない日だから!娘が横で宿題をしていました。目が覚めたら20分だけ経っていました。時間の割にすごく寝た気がしました。

 

 

20181229日大原亜子

 

 

 

 

 

昨日は、玲美子さんと一緒にシューベルトのデュオを2時間半練習しました。

 

そして、今日で、今年1年の仕事が無事終わりました。15時から20時半まで7人の生徒さんとレッスンでした(冬休みのお振り替えが2)

 

先日のレッスンで小さな男の子が8小節の曲を一生懸命弾いていました。

 

そして「俺、ここのミレドのとこが好きだなあ!」と楽譜を指差して言いました。

 

私は、本当にいいなあ!と思いました。

 

 

そして今、書いていて思いましたが、感じていても言葉にしない生徒さんのことはもっと私が分かってあげることが大切だと戒めました。たまに言葉にして下さる生徒さんがいるといつも思うことです。

 

 

 

20181228日大原亜子

 

 

先週23日で鹿児島に帰省してきました。2ヶ月前に飛行機を予約していたのです。久し振りのふるさとはやはり良かったです。

 

たくさん散策しました。

 

 

 

23日に今年最後の本番が終わり少しほっとしましたが、生徒さんとのレッスンは28日まであります。気を引き締めていきます。

 

主人は29日まであります。

 

 

 

20181225日大原亜子

昨日は、娘の学校で担任の先生と三者面談がありました。中学校に行くと、私も自分が中学生だった昔を少し思い出します。

 

今日は、午前中の合唱の伴奏の仕事の後、13時からクリスマス会がありました。楽しく、おいしかった!プレゼント交換もありました。

 

 

 

寒くなりやっと師走という気がしてきました。

 

しかし、お友達の慶子さんから先日頂いた手紙にあったように、

 

「師走だからといってばたばたするのはもう止めようと思います。」。

 

今出来ることを楽しく!行きます。

 

猫のピノちゃんもマイペースです。

 

 

20181214日大原亜子

 

今日は、ふと目についたカレー粉の缶の側面に書いてあったカレーを作ってみました。(いつもは、バーモンドカレーなど固形のカレーを使っています。)

 

意外に簡単そうで材料もシンプルだったからです。

 

 

 

玉ねぎを1個炒めていました。するとまず同じ部屋にいた娘が「ママ、玉ねぎ炒めている?」とたずね、ふと見ると、猫のピノちゃんが、目をぱちぱち赤くしていました。

 

これは大変と思ってピノちゃんをこたつに押し込みました!

 

 

 

自分でカレーのルーを簡単に作れることが分かり、嬉しかったです。

 

しかも、カレー屋さんで食べたことがあるカレーのように何だかおいしかったです。

 

しかも、鍋を洗うとき、いつもより、さらりとしていました。

 

きっと油の質に関係している気がしました。

 

 

 

玉ねぎを炒めるのは、コンタクトレンズを使用している私は平気なのです。

 

黒目の部分がしみると聞いたことがあります。。。

 

 

 

ただ、なぜか家中がカレーの匂いになってしまいました。

 

今日いらして下さった生徒さん、すみませんでした。

 

 

 

20181212日大原亜子

 

 

 

雨上がりはすがすがしい。

 

午前の練習が終わった後、散歩に行きました。

 

緑道では、こどものための、石で出来たどうぶつに、上からきれいな黄色のイチョウの葉っぱが降り積もっていて、ぶたさんもまんざらではない感じに見えました。散ったばかりの落ち葉の絨毯の香り大好き。

 

 

 

2018年12月12日大原亜子

 

 

 

 

 

新しい傘ってわくわくしますね!

 

久し振りに傘を買い換えました。私は折りたたみ傘をいつも使っています。便利だからです。電車に乗った時もすぐビニールの袋に入れて鞄に入れられるので両手が空くから本も読めるし、電車に傘を忘れた!ということにもならないからです。

 

 

 

新しい傘は、雨粒をぽろぽろとはじきます。

 

それが新しい傘のなんだか嬉しくなる理由だと思います。

 

 

 

2018年12月6日大原亜子

 

 

 

昨日(8)は、生徒さんの発表会でした。年に1回の大きな発表会です。南市民ホールでありました。今回は48名の生徒さんが準備してくれました。

 

私は、袖で聴いていますが、もうずっと前から、生徒さんの演奏を聴いている時どきどきしたり心配したりということはありません。大丈夫と思って聴いています。11回レッスンで築いてきた信頼関係だと思います。今回の発表会もとても嬉しいものでした。次はこういうことを教えたいという気付きは今後活かしたいです。それにしても特別な緊張と集中が生み出す演奏はかけがえのない美しいものです。1回きりの2度と同じものはない生の音楽というのは本当にいい。

感動は強く心に残る。

 

 

 

2018129日大原亜子

 

 

 

 

 

今日はお昼まで合唱の伴奏の仕事、それから急いで電車に乗って相模大野まで帰りその足でグリーンホールまで娘の中学校の合唱発表会を聴きに行きました。

 

2年生が始まる少し前に着きました。

 

16時半から2050分まで、5人の生徒さんとレッスンでした。(途中1時間空き)

 

 

 

鮭を焼いて食べました。

 

 

 

2018127日大原亜子

 

今朝は散歩に行きました。

 

 

 

色彩の中を歩く・・・。   秋だけの素適な彩りの中、思わずつぶやきます。

 

色づいた葉っぱが落ちています。この完璧な形!

 

 

 

今日は、りんごのタルトを作りました。

 

娘が、先日基礎英語を聞いている時、アップルパイの話で、なんだか食べたくなってきたとつぶやいていたからです。そういえば、食べたいな!と思いました。

 

朝のうちにバターを冷蔵庫から出しておきました。りんごは、傷有りですがおいしさには変わりないという徳用袋のものを使いました。それは、本当でした。皮だけ傷があるだけで、中は全くきれいでした。おいしそう!煮るのはもったいないなーと思い、ついついぱくぱく口に入れながら4個分切りました。傷があってもこうやって売ってくれて嬉しい。

 

 

 

それからクリスマスツリーを出しました。今日は外は曇っているので、クリスマスツリーを出して家を楽しくするのにはふさわしい日だと思いました。

 

 

 

それから、手袋を買いに駅まで出掛けました。ついでにいろいろお店を見ました。久し振りのウィンドウショッピングは楽しかったです。

 

 

 

2018122()大原亜子

 

昨日は、16時から20時半まで6人の生徒さんとレッスンでした。途中15分×2空き。男の子3人男性お一人、女の子2人。

 

今日は、17時05分から19時40分まで3人の女の子とレッスンでした。

 

今日は家にこもってたくさん練習した。昼は親子どんぶりと昨日の大根の煮物の残り、夜はエビフライにしました。エビフライを作るときは、猫のピノちゃんを部屋から出します。以前、エビの殻を食べて夜間病院に行ったからです。

 

ピノちゃんには、いつも大好きだよ。ぴのちゃんがいてくれて幸せだよ。といいます。するとごろごろのどを鳴らします。ほら、今ここに乗ってきました!もうパソコンはやめなくてはなりません。2018年11月27日大原亜子

 

 

自己満足

 

 

 

先日軍手をして草取りをした後、軍手を外すとき、小さな体長5ミリくらいの青虫が付いていました。軍手から草の上に置こうとしましたが、必死で軍手につかまっているのか取れません。そこで、軍手はそのまま外の草の上に置いて(青虫がそこへ移動できるように)ひとまず家に入りました。

 

 

 

ピアノをしばらく弾いた後、そうだ、さっきの、軍手を片付けよう、と思って軍手を見たら、まだ青虫がそこにいました。そこで手で草の上に置きました。今度はすんなり捕まえられました。

 

 

 

しばらくして、気になって青虫を見に行ったら、さっきまで生き生きした緑だったのに、黄緑になっていました。私は、わ!と思いました。ショックでした。これはきっともう生きられないと思いました。苦しかった。

 

 

 

 

 

そうか。

 

私は、今まで、家の中に小さな虫がいたら1匹残らず外に出していました。

 

そして、ああ良かった、と思っていました。

 

それは、虫が外で元気に生きていける、と思うからです。

 

でも、きっとそうではなかったと初めて知りました。

 

自然はそこまでやさしくはなかった。

 

 

 

私(主人や娘も)が、外に放した虫もコンディションが悪くて生きてはいなかったのかもしれないと初めて考えました。そうだ、何十年も自己満足だったんだ、と思いました。

 

 

 

私がぬいたような同じ草の葉っぱの上に青虫をもう一度置いたのは、もう日が暮れかけた頃でした。

 

朝になって、その葉っぱを見に行きましたが、虫はいませんでした。

 

 

 

虫さん。

 

 

 

 

201811

 

 

今日は、私の大切な猫が外に逃げてずっとずっと追いかけては捕まえる夢を見ました。知らない土地でした。それに私の猫と違う毛の色が混じっていました。夢ですね。

 

だっこが好きではない猫なので、捕まえて逃げないようにずっとぎゅーっとしていたので、起きた時、妙に疲れていてそのままかなり横になっていました!朝から、ふうーという感じでした。

 

 

 

いつもは寝起きは大変よい方です。

 

 

 

朝、散歩に行きました。

 

大きな銀杏の木が黄色になりました。そこの下はゆっくりゆっくり通ります。

 

 

 

 

 

今日は、日曜日。

 

 

 

とても気持ちのよい天気。

 

ふと思いついて玄関の靴だなの靴を全部玄関に出して、棚は外に出し、日に干してみました。

 

うちの靴だなは、木材で簡単に作ったものです。

 

ついでに、玄関周りをいつもより念入りに掃除しました。

 

 

 

今日は、日曜日。日の光もいっぱい。時間もいっぱい。

 

かけ布団カバーも洗濯しました。水を通すと布は生き生きする。

 

紫陽花も剪定しました。

 

猫草の種も植えました。

 

 

 

 

 

 

 

今日思ったことは、

 

好きという気持ちは本当にいいものだな。ということです。

 

決して無理には好きになれない。

 

心からのものだ。だから好きというのは良いのだと思う。

 

 

 

生徒さんの演奏を聞いていたら、好きだからこんなに弾けるのだよな、と嬉しくなります。私も好きなものをこれからももっと大切にしたいと思います。

 

 

 

 

 

ところで、最近作った歌は、「かわいーい、ねこちゃん、 おいし-い、チョコレート♩」というものです。悲しい気持ちや沈んだ気持ちになった時、この自作の我ながらへんてこだけど面白い歌を歌うと元気になります。

 

 

 

20181125日大原亜子

 

15日は、1605分から19時までレッスンでした(5人の女の子)

 

16日は、15時半から2040分までレッスンでした。(お一人45分お休み)

 

17日は、朝8時過ぎから自分の練習。家族のお昼を作って、上野まで12時過ぎに出掛ける。帰ってからまた練習。電車ではモーツァルトの手紙()を読む。

 

18日は、朝10時から1215分まで不定期の生徒さんお二人とレッスンでした。発表会に向けてみんな上手になっています。

 

 

 

夜はサンマを焼きました。

 

 

 

今朝は、散歩に行きました。秋は、色がとりどり。きれいだ。

 

淡い色がきれいだ。きれいだ。きれいだ。

 

見上げたら青い空。手を伸ばして空のてっぺんに届いてみたいと思ったことはありませんか。今日、思ったんです。

 

 

 

 

1118()大原亜子

 

 

 

昨日は、1705分から1940分まで3人の生徒さんとレッスンでした。

 

今日は、1545分から19時半まで6人の生徒さんとレッスンでした。みんな上手になった!

 

昨日から、外に出ず、家で過ごしてしまいました。私は家っ子です。自分好みの空間とピアノがあればどこにも行きたくないというほどでこのままでは足腰が弱るので外に出ないと行けないと思います。

 

 

 

20181114日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

こぼれ種。

 

 

 

いつもお花がいっぱいのお隣のお宅からだろう。

 

うちの敷地に、思いがけず可愛い濃いピンクの日々草が咲いていました。

 

こぼれ種から育った。

 

その花を2週間くらい前に偶然見つけた時は、驚きました。どうしてここにお花が?

 

 

 

ははあ。種がここに飛んできたんだ。

 

そしてここで芽を出して咲いた。

 

私は土もかけてあげないし、水もあげていないのに。

 

 

 

何かとてもけなげで、そしてとてもたくましく見えました。

 

いつもは、色のないその場所に、可愛いしっかりしたピンクの花があるのは、とても嬉しいです。励ましてくれているようです。元気をくれます。

 

お花ちゃん、私も、しっかりがんばるよ!

 

 

 

 

 

今日は、父がもうすぐ誕生日なのでプレゼントを買いに行きました。日本酒にしました。

 

16時から2030分まで6人の生徒さんとレッスンでした。(途中15分×2空き)

 

夕食は、ハンバーグを作る予定で、空き時間に玉ねぎを炒めておきましたが、より簡単なカレーライスに変更しました。

 

20181112()大原亜子

 

今日は、主人の誕生日です。1111日。11月になり、毎日のように、語呂合わせで、今日は「良い○○の日」と宣伝が出ていますが、主人の誕生日は、いいが2つもある!

 

 

 

お昼前にケーキを買いに行きました。そして昼食後に食べてお祝いしました。

 

夜はスペアリブの煮込みを作りました。

 

 

 

20181111日大原亜子

 

 

 

 

 

昨日119日は午前中合唱の伴奏の仕事。いつもは、中田喜直先生の作品を勉強していますが、今はマザーテレサさんの言葉をもとにした宗教曲をやっています。弾く時はマザーテレサさんのお顔をそっと思います。

 

 

お昼は、14時少し前に食べる。久しぶりにお肉を焼いて、ご飯と食べ、元気を出しました。

 

通りがかりの八百屋さんで買ったカリフラワーはさっとゆでてサラダにしました。しめじも美味しくなるまで炒めてお肉に添えました。外に出ると、すごくおなかが空きます。

 

 

 

15時半から部活動の代表者会議がありました。17時過ぎに帰ってくる。

 

 

 

雨の日だったので、いつもは自転車を使うところ、今日はたくさん歩いた。

 

歩くと、いろいろ考えることが出来る。

 

まっすぐな道。娘は毎日どんなことを考えながら登校しているのかな。

 

17時半から2040分まで4人の生徒さんとレッスン。(途中20分空き)。

 

スーパーで今日の目玉とあった、湘南育ちの葉付き大根を買いました。

 

ほっそりとした、きれい!と言いたくなる白いみずみずしい大根でした。

 

娘にも「ほらっ」と見せました。

 

葉っぱは、細かく切って炒めて娘も食べるよう甘辛くしてみました。

 

 

 

 

 

今日1110日は、昨日の部活動関係のことをいろいろしていました。14時半にガストで昨日の会議の報告を〇さんにしました。

 

 

 

17時から〇さんと1時間レッスンでした。

 

 

 

「今年は発表会はいつですか?いつも載っている情報誌に載っていないので。私は、毎年聴きに行っているものです。」と、午前中に問い合わせの電話がありました。

いつもは11月ですが、今年は12月にあります(ホールの抽選に外れたのです)。」と言ったら、

「そうですか!まだでしたか。よかった!」と喜んでくださいました。嬉しかったです。

 

 

 

 

先日、猫のピノちゃんのワクチンに主人が連れて行ってくれたのですが、太り過ぎとの事で、今またダイエットをしていますが、ダイエットは苦しいものです。

 

でも糖尿病になったら3回注射ということなので、あげたくなったら「かわいいピノちゃんに注射を1日に3回!」と思ってあげないようにがんばります。

 

 

 

主人は13時から1945分まで生徒さんとレッスンでした(途中15分空き)。

 

 

 

20181110日大原亜子

 

 

 

 

 

今日は、久し振りに陽が出たので、大掃除をしたくなり、シューベルトの歌曲を聴きながら、2階の掃除をしました。

 

でも、久し振りに聴いたアヴェマリアがあまりにきれいでしばらく雑巾を置いて聴き入りました。(ミニョンの歌も好きなのでまた休みました。)すっかり浄化された気がしました。

 

 

 

さて、掃除、掃除と思って、床を磨いた後、窓も拭きました。落っこちないように、家の中側に重心をかけるよう常に意識してやるのですが、結構、怖いです。

 

あと、10年後もこうして磨けるかな、怖いな、とやりながら思うことでした。

 

 

 

自分なりのかなり適当な、でも頑張った「今日の大掃除」が終わったらすごくすっきりして良い気持ちになりました。

 

 

 

掃除が終わったら、12月の発表会のプログラムの用紙も世界堂まで買いに行きました。

 

 

 

シューベルトの歌曲と言えば、今、漁師の恋の幸福、(と他2曲)をさらっています。この曲はもう何年も前に○さんに教えてもらって以来とても好きです。この短い歌曲を弾くと毎回涙が出るほどいいなと思います。

 

このメロディ、この和声、このリズム、全てが、じんじんするほど好きです。シューベルトは本当にすごいなと思います。

 

もちろん、じんじんするほど好きな曲は他にもたくさんたくさんあります。

 

 

 

2018117日大原亜子

 

 

 

今日は、午後2時ごろ、散歩に行きました。昨日から外に出ていないと思ったからです!

 

朝から雨が降っていましたが、やむ気配がなかったので、雨の中の散歩も良いかも、と思って傘をさして出かけました。

 

 

 

野良猫の黒白ネコの「トム」君は、こんな日はどうしているだろう、と思ったら、

 

いつもいる、広い敷地のお宅の軒下の室外機の上に固くなって座っているのが見えました。寒くないかな。

 

 

 

勝手に先日、以前から知っている野良猫に名前をつけたのですが、より愛着がわくようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

雨の中の散歩も良かったです。

 

ピンクのコスモスの花は可憐でしたし、たわわに実りしっかり色付いたミカンも見かけました。

 

自分の家の庭から、みかんを食べたい時にちぎって食べるってどんな気持ちだろう、と考えたりしました。

 

 

 

外に出ると、酸素が体中に行きわたった気がして、また練習を新たな気持ちで始めることが出来ました。

 

 

 

2018116日大原亜子

 

 

庭に咲いているバラの花がとても好きです。

 

散歩をすると、いろいろなところで、庭に咲いているバラをよく目にします。

 

 

 

今日は、ピンク色と、赤と、白いバラを見ましたよ。

 

どれもとっても可愛かった。

 

 

 

庭のバラは、笑っているように見えます。

 

 

 

夕方、クリーニング屋さんまで行った帰り、また可愛い野良猫のくろしろねこちゃんを見かけました。後ろ向きでしたが、元気なのが良く分かりました。

 

もう10年近く前から知っています。

 

今日、初めて、名前をつけてみたら?と思いつきました。「トム」にしてみました。

 

 

 

2018114日大原亜子

 

 

 

 

 

先日、私の生徒さんが、鹿児島に来ています!とメールをくれました。

 

 

 

 

 

私も、鹿児島が大好きです。私の、住んでいたところも、本当に素適なとこです。

 

鹿児島市の緑ヶ丘町です。学校帰りは、見晴らしの良い場所で夕暮れを見ていました。こどもの頃に見た美しい光景の数々は、その時の気持ちとともに、私の拠り所であり、宝です。

 

 

 

2018113日大原亜子

 

 

 

葉っぱはどうして色づくの?

 

ハナミズキの葉っぱが赤らんで本当にかわいい。

 

「どうして赤くなるの?」と目の前の葉っぱにたずねる。

 

自然の美しさ、四季の美しさ、その中を生きられることが本当に幸せ。

 

「え?それは、私たちもどうしてかは知りません。」と葉っぱは答えました。

 

 

 

今日はヴィオラの玲美子さんとまた3時間近くいっしょにシューベルトを練習しました。

 

 

 

17時05分から19時45分まで生徒さんとレッスン。

 

 

 

夜は鶏の照り焼きと、白菜と里芋のお味噌汁にしました。

 

 

 

2018年10月30日大原亜子

 

 

 

私が散歩で通る道に住んでいる黒白の野良猫ちゃんを、23日のコンサートの前日の午前中の散歩の時にまた見かけることが出来ました!嬉しかった。胸がいっぱいになりました。涙が出かかりました。

 

 

 

 

 

今日27日は、娘が所属している卓球部の大会を見に主人と出掛けました。

 

初めて見ることが出来ました!今まで仕事の都合上、どうしても行けませんでした。しかし、部員のお母さん方が是非1度は見たら良いよとおっしゃっていたのです。それは本当でした。娘は、「来ないで!」と今まで言っていましたが(笑)、本当に見て良かったと思いました。

 

 

 

16時から1時間○ちゃんのレッスンでした。

 

 

 

 

 

昨日26日は、午前中お昼まで横浜のイギリス館で合唱の伴奏の仕事でした。

 

それから相模大野に帰り、直接、娘の授業参観と懇談会に出る。16時半から、20時半まで4人の生徒さんとレッスンでした。それから麻婆豆腐と、中華風サラダを作りました。

 

 

 

一昨日、25日は、11時に卓球の会計の報告をしに、学校まで行きました。

 

1605分から20時まで、6人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

樹木希林さんが、「人と添うことを大事にして下さい。人と添ってみて、初めてぶつかるいろいろなことを逃げないでどう乗り越えるか。それによってその人の顔がどう美しくなるか。」ということを樹木希林さんの母校のあいさつで今年の5月話されたそうです。1ヶ月ほど前でしょうか。新聞に載っていたので切り抜きました。きれいで強い言葉だと思ったからです。そして「人と添う」ということを問いかけて下さったからです。

 

私たちは社会で生きている限り人と添って生きているのですね。

 

 

 

24日は、1630分から1830分まで4人の生徒さんとレッスンでした。16時の生徒さんは吹奏楽でお休みでした。久し振りに元気な皆に会えて嬉しかった!1週お休みだとすごく長く会わなかった気がする。

 

 

 

23日は、イギリス館で横浜での27回目のコンサートがありました。

 

思った以上にコンサート全体に反響が有り嬉しかったです。ありがとうございます。

 

このコンサートの準備期間、私は、後期のソナタにはない、20歳のシューベルトの作品の初々しい魅力にはまっていました。新鮮でした。

 

 

 

それに、このコンサートは、私にとって特別な思いのあるものでした。

 

というのは、このコンサートで、私が2006年に思い立った夢が叶ったのです。

 

その夢というのは、シューベルトが作曲したソナタ(完成したもの)を全て(コンサートで)弾く、という私にとってとてつもなく大きな夢でした。

 

それが、今回、叶いました。

 

ありがとうございました。

 

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

これからも頑張ります。

 

 

 

201810月大原亜子

 

 

 

 

今日の午前中はお昼まで合唱の伴奏の仕事でした。

 

 

 

帰ってきてお昼を主人と食べ、それから今度の演奏会の弾き合いをしました。

 

1630分から20時半まで4人の生徒さんとレッスンでした。(途中お一人45分お休み。その間に、スーパーに行き、それからカレーライスを作りました。サラダにするブロッコリーも茹でておきました。

 

21時まで1回シューベルト(イ短調)を弾く。

 

それから夕飯。

 

 

 

20181012日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

今朝、仲の良いかわいい2羽の山鳩を見ました。

 

訪ねたお宅でかわいいメダカも見ました。

 

 

 

火曜日は1635分から1940分まで4人の生徒さんとレッスン。

 

水曜日は16時から19時半まで6人の生徒さんとレッスンでした。

 

今日は、1605分から19時まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

20181011日大原亜子

 

 

 

 

昨日の午前中は、3週間ぶりくらいにゆっくり散歩に行きました。娘はお友達と朝早くからよみうりランドへ行きました。

 

 

 

15時半から20時半まで7人の生徒さんとレッスンでした。(途中15分空き)

 

 

 

2018109日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幻(まぼろし)、というのは、きれいな言葉ではありませんか?

 

 

 

 

あの猫がまたアパートの2階の外階段のところに見えたのは、幻だったのだろうか。

 

 

 

あの猫というのは、近くでたまに見かける黒白模様の大きな雄猫(多分)の野良猫のことです。

 

 

 

1ヶ月半くらい前にすごく久し振りにいつものアパートの2階の外階段に見かけてあー元気だったと安心し、とても嬉しかったのです。

 

 

 

でもまたそれからずっと見ていません。

 

野良猫というのは食べ物を探すのも本当に大変。

 

暑い日も寒い日も台風の日も本当に大変。

 

 

 

あれは幻だったのか、と思い始めました。

 

 

 

まぼろしというきれいなイメージに猫がいない心配を紛らわせています。

 

 

 

昨日は娘(中2)の体育祭でした。娘の好物のおかずを作りました。

 

16時から1時間○ちゃんのレッスンでした。

 

 

 

2018108日大原亜子

 

 

 

 

ゼラニウムの花がもたらす幸せ。

 

 

 

昨日の、合唱の伴奏の仕事の帰り、白いゼラニウムの小さな鉢植えを買いました。

108円だったの!

 

玄関を出たらすぐの所に置きました。

 

可愛いです。

 

思わずにっこりなります。花の力は大きいなあ。

 

 

 

16時半から20時半まで3人の生徒さんとレッスンでした。(45分お一人お休みでした)。

 

 

 

昨日の晩、あるものを見ました。

 

私が2階の窓から外を何げなく見たら、一台のトラックが止まっていました。

 

おや、なんだろう?

 

後から来た車はその車を追い越していきます。

 

私が気になったのは、そのトラックの荷台です。

 

なんだろう?

 

22時過ぎだったので暗くて余り良く分からないのですが、

 

たくさんのお魚のように見えました。目の前のスーパーから残ったものを入れているのかもしれません。

 

その量は本当にたくさんでした。何か苦しくなる光景でした。

 

多分、他のお店のものも入っているのだと思います。男性は集めて回る仕事をなさっているのかもしれないと思いました。

知らないところで夜遅くこうやって働いて下さっているのだ。

見ることが出来て、知ることが出来て良かったと主人と話しました。

 

 

食べ物がたくさん廃棄されているのは本当に心苦しかったです。

おそらくその男性も毎日同じ事を思っていらっしゃるだろうと思いました。

車に乗り込むときに見えましたが、苦しそうな表情をなさっていました。

 

 

お店は、どれだけお客さんがそれを求めるか分からないので、余りが出るのは仕方がないことだと思います。お店が悪いのではありません。ただ、人間は、仕方がないこととは言え、知らないうちに生き物の命を無駄にしているのだと改めて知りました。

 

自分が出来ることは、自分が買ったものだけは全て大切に食べきること。

 

これからもそれだけは続けなくてはと思いました。

 

 

あ!小さな冷蔵庫は、買った物を余らすということはないように思います。

 

私は自分の低い身長に合わせて小さな冷蔵庫にしています^^。(高いところはよく見えないから)

 

 

 

2018106日大原亜子

 

 

 

昨日の午前中は、卓球部の会計係の集まりがありました。

 

待ち合わせのガストが閉まっていました。掃除のため、10時開店とのことでした。(私たちは8時半に集まったのです。)

 

16時から19時半まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

今日の午前中は、東京の大塚に住んでいる、伯父伯母の家にお邪魔しました。

 

帰りにお姉ちゃん(伯母のこと)が数年前に新しくなった大塚駅に出来たケーキ屋さんでケーキを買ってくれました。

 

 

 

16時05分から19時まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

 

2018年10月4日大原亜子

 

 

 

土曜日は午前中にお一人1時間のレッスン。その後は、自分の練習をしていました。

 

日曜日は、朝、二人の生徒さんと1時間半レッスン。午後の約束でしたが、台風が来そうだったので、午前中にすることにしました。

 

 

 

月曜日は、16時から20時半まで5人の生徒さんとレッスン。途中、45分と15分空き。

 

 

 

今日は、朝、705分に家を出ました。県民ホールで合唱の伴奏の本番がありました。

 

12時半ごろ帰ってきて、洗濯、掃除を済ませた後、40分ほどネコと寝てしまいました。

 

本番終わってホッとした後、疲れが出ました。その後、練習。

 

 

 

1635分から1950分まで、4人の生徒さんとレッスン。

 

その後、麻婆豆腐、ほうれん草のおひたしを作る。

 

 

 

2018102日大原亜子

木曜日は、1605分から20時まで6人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

今日の午前中は、合唱の伴奏の仕事でした。今日は主人が大学へ行って留守だったので、帰り、昼食を気にすることなく駅で必要なものをいろいろ買い物しました。

 

15時半から20時半まで6人の生徒さんとレッスンでした。(途中10分空き)

 

久し振りに晴れて嬉しかった。シーツやソファーカバーを洗濯しました。

 

 

 

2018928日大原亜子

 

 

 

火曜日は、1635分から1940分まで3人の生徒さんとレッスンでした。(途中お一人休み50)

 

昨日は、13時から1545分までヴィオラの玲美子さんとシューベルトの練習をしました。そして16時から19時半まで5人の生徒さんとレッスンでした。(お一人休み30分)

 

 

 

先日、久し振りにエビフライを作ったら娘が喜びました。

 

 

 

そう言えば、今、国語でエビフライが出てくる話をやっている、と話してくれ、教科書を持ってきました。三浦哲郎さん作でした。

 

読んでみたら切ない話でした。

 

 

 

物語は、その話を何歳で読むかで読後の気持ちが多少変わってくるように思います。

 

ところでキンモクセイの香りは本当に良い香りですね。

胸一杯吸い込みます。

本当に幸せな気持ちになります。そしてちょっと切ない気持ちになります。これも、年齢とともに加わった感情です。

 

 

 

2018927日大原亜子

 

昨日は、主人が11年間お教えした生徒さんが最後のレッスンにいらっしゃいました。もうすぐドイツへ留学なさるのです。主人の気持ちを思うと胸がいっぱいでした。

 

 

16時から1915分まで4人の生徒さんとレッスンでした。途中45分空き。

 

 

 

お昼は、久し振りにピザを作りました。あと、レタスときゅうりのサラダ。

 

夜は、蒸し鶏のネギソースにしました。

 

 

 

2018925日大原亜子

 

 

 

17日は、ぼうぼうになっていたうちの庭木を剪定してもらう日でした。

 

とても素適な庭木屋さんに会えたのです。もう3回頼んでいます。近くにお住まいの方、いつでもご紹介します!

 

 

 

ただ本当は、もし、もう少しゆとりのある敷地さえあれば、オリーブの木は茂りたいだけ茂らせてあげたいです。

 

 

 

家の周りの木がさっぱりしたら、ホッと落ち着きました。ずっと気になりながら手が回りませんでした。

 

 

 

23日は、ぼうぼうになっていた私の髪の毛を切ってもらいました!

 

これもまたホッとして落ち着きました。

 

 

 

2018年9月23日大原亜子

 

 

今日は、主人の生徒さんの由紀さんのお宅でリハーサルをさせて頂きました。

 

帰り、洋光台の駅まで、犬のメグちゃんのお散歩をさせてもらいました。私は小さな頃からずっとネコに憧れがあり好きだったのですが、犬も本当にかわいいなあとメグちゃんに会う度に思います。

 

18時半ごろ帰ってきました。

 

 

 

2018916日大原亜子

 

昨日は、午前中は合唱の伴奏の仕事。17時半から20時半まで4人の生徒さんとレッスンでした(途中30分空き)

 

 

 

昨日の練習場所のエスカレーターを降りるところに、間違って建物に入ってしまったらしいトンボが苦しそうにばたばたもがいていました。私は、捕まえられない(触るのが怖いです)と思いました。頑張ってスカーフで包んでみようかと思った時、優しそうな表情の男性があちらから来たので「すみません。トンボ捕まえられますか。」と思い切って聞いたら、「はい。大丈夫です。」「外に出してあげたいです。」と言ったら、うなずき、捕まえてエスカレーター2階分降り、戸外に出してくれました。出してくれる時、しゃがんでそっと置いていらっしゃいました。「ありがとうございました。」と、男性の背中に声を掛け、なぜか走りました。ちょっと涙が出ました。ちょっと先に森先生が振り向いて「亜子さーん、傘はー?」と心配してくれました。リュックの中に折りたたみ傘があります。追いついて一緒に帰りました。

 

 

 

お昼は、カツオのたたきと、きゅうり、ご飯。お茶。

 

 

 

夜は、しゅうまい、レンコンのしゃきしゃき炒め、小松菜と油揚げのさっと煮にしました。最近の夕食の時間は21時ごろです。

 

 

 

彼岸花が静かに咲いているのを見かけました。

 

「季節は巡る・・・。花が、教えてくれる・・・。」

 

 

 

2018915日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

今日は、1605分から19時まで5人の女の子とレッスンでした。

 

お昼は、トマトとツナのスパゲッティにしました。

 

夜は、鶏肉の照り焼き、ピーマンとエリンギの炒め物、わかめと絹ごし豆腐のお味噌汁にしました。

 

 

 2018913日大原亜子

 

 

 

 

 

昨日のコンサートに、思いがけず埼玉から祥子ちゃんが来てくれました!

 

早く着いたので、入り口の外に腰掛け楽譜を見ていました(外にいると不思議と少し緊張が和らぐのです。)。

そこでばったり会いました。

 

私の生徒さんです!赤ちゃんを授かられしばらくお会いしていませんでした。

 

一緒に来てくれたお嬢さんが3歳と教えてくれたので4年振りに近いと思います。嬉しかった!

 

 

 

家に帰って、15時から1715分まで3人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

 

 

今日は、部屋の掃除と、ひたすら練習をしていました。

 

 

 

秋になったので、お昼は温かいおそうめんを食べました。

 

温かいおそうめんも美味しいと、昔、本で読んだのを思い出したからです。

 

 

 

朝は、気持ちに余裕があったので久し振りにパンケーキを焼きました。12枚ほど焼けました。(いつも小麦粉や砂糖や牛乳は適当な分量で作りますが、いつもそれなりにできますよ。)

 

 

 

雨が降っていました。

 

 

 

うちのネコのピノちゃんは、雨が大好きで、雨が降っているとにゃあにゃあベランダに出たがります。

 

2回出してあげました。その間逃げないように見張っています。

 

 

 

雨の中、ピノは冒険している気持ちのようです。

 

 

 

201892日大原亜子

 

土曜日の午前中は、次の日のうちでの生徒さんの発表会の準備をいろいろとしていました。買い物や掃除。プログラムの確認など。

 

1615分から17時半まで2人の生徒さんとレッスン。18時半から娘の卓球部の懇親会で、「ガクさん」に行きました。楽しかったです。飲み放題でしたが次の日が発表会なのでビールを少しだけ(グラスに2杯とジョッキに1杯。少ないですよね?)にしました。

 

日曜日は、生徒さんの発表会でした。13時から19時までありました。今回は28人の生徒さんが弾いて下さいました。三ヶ月に一回の発表会で生徒さんの成長を感じることが出来るのは大変嬉しいことです。3つの会ともとても良い会でした。次は12月に南市民ホールであります。とても楽しみです。

 

 

 

月曜日はレッスンをお休みにさせて頂いていたので、夕方少し散歩をしました。

 

朝の散歩と違い、歩きながら自然と頭で考えてしまうのは昔のことです。

 

夕は、同じ道でも、西の空に向かって歩くのが好きです。空の表情()が太陽のお陰で賑やかだからです。そんな空を眺めていたら自分もその中にぽーんと飛び込んだような気持ちになる。

 

 

 

そして横にはうつむいた大きなひまわり、ピンクのさるすべり。

 

そんな中、もう秋の虫が鳴いている。

 

 

 

2018828日大原亜子

 

 

午前中はテアトルフォンテで合唱の伴奏の仕事。お昼は、帰りに駅でフランスパンを買って、カマンベールを挟んで食べました。スイカも食べました。16時半から1845分まで3人の生徒さんとレッスン。それから練習。夜は、肉豆腐にしました。

 

 

 

2018824日大原亜子

 

 

今日は、不思議にも感じる嬉しいことがありました。私がおととい手紙を書いた方から、私にも今日その方から葉書が来ていたのです!鹿児島の方です(慶子さんです)。だから私の手紙もきっと今日同じように慶子さんのポストに入っていたことと思います。こんなことってあるんだ!

 

 

 

今日のお昼はピザを焼きました。先日もパン生地をこねたのですが、なかなかふくらまないなと思っていたら、イーストの代わりにベーキングパウダーを入れてしまったことに後で気付きました!今日は、うまくふくらみました。

 

夜は蒸し鶏生野菜添えにしました。あとジャガイモとエノキのお味噌汁。

 

 

 

1620分から20時まで5人の生徒さんとレッスンでした。(途中45分空き)

 

2018年8月23日大原亜子

 

 

 

今朝は、少し散歩に出掛けました。

 

今日もいつもの場所でオシロイバナを見かけました。オシロイバナは昔と同じ。昔見た時から印象は同じだ。かわいい。

 

 

 

いつも見かけていた黒白の立派な野良猫ちゃんを今日も見かけませんでした。

 

餌をあげているのかなと推測していた若いお姉さんが引っ越したのかな。

 

 

 

まだ夏だけどもう秋になっているように感じる散歩でした。

 

朝は光りが大分優しくなっている。

 

 

 

昨日の午前中は、朝9時からガストで卓球部の役員の打ち合わせがありました。楽しかったです。

 

 

お昼は醤油ラーメンにしました。

 

 

 

1520分から2035分まで、6人の生徒さんとレッスンでした。私は、ちょっと大きな生徒さんには、レッスンで、言葉やイメージのヒントを出すのが得意です。しかし、昨日は大変珍しいことに17時半頃急に声がかれてしまって出なくなり、急いでキャンディを取りに上の階に行きました。すぐに出るようになって良かった。多分エアコンのせいだろう。

 

 

 

夜は、美味しいサラダを作りました(5種の野菜。むいた枝豆も入れました)。11人大きなボールに入れます。

 

あと、鶏の胸肉のカツ。 そしていつもやっぱり食べたくなるお味噌汁。

 

 

 

2018822日大原亜子

 

 

 

 

金曜日は15時半から1945分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

土曜日は、私のお休みの日でした。家に一人だったので少し散歩に行った他は静かに家のことをして過ごしました。

 

朝から晩までいつも音楽がある環境なので敢えて音楽も聴かずに耳や頭の中を休めることにしました。

 

本当に珍しく練習もほんの少しにしました。

 

時間が過ぎていくほど私は元気になっていく気がしました。普段は、弾けば弾くほど元気になるのですが。たまには思い切って休むのはいいなと思いました。すごくリフレッシュしました。

 

日曜日は、朝早くに起きて家族で岩手県の平泉まで行ってきました。

 

平泉はとてもとてもきれいな所でした。懐かしいような気持ちになる場所でした。レンタサイクルで回りました。

庭園では萩の花が楚々と咲き始めていましたし、モミジももう少し色づいていました。

 

温泉にも入り帰りの電車が来るまでのんびり過ごして帰ってきました。2年前にネコのピノちゃんが来てから、泊まらずに帰ってきます。

 

家に帰り着いたときの、ピノちゃんが玄関まで飛んでくる様子を見ると、とてもこれ以上の時間、心配をかけられないという気持ちで家族3人が一致しています。

 

月曜日、今日は、朝830分から女の子とレッスン。16時から男の子2人女の子1人とレッスンでした。その後、昨日岩手で買ってきた枝豆を茹でました(温泉の売店に野菜が売られていたのです。他にきゅうりも買いました)。カレーライスも作りました。

 

 

 

今週末は、家で生徒さんの発表会です。

 

 

 

2018820日大原亜子

 

13日(月)は17時から20時半まで3人の生徒さんとレッスンでした。(途中45分空き)

 

14日(火)はベルギーから帰省中の礼子ちゃんと会える日でした。会えて嬉しかったです。新宿で待ち合わせてお昼を食べました。1635分から2005分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

先月の誕生日の日に食べる気がしなくて延期にしていたバースデーケーキを駅で買って帰り食べました。

 

15日(水)は黙祷をしました。朝845分から9時半まで生徒さんとレッスン。

 

16時から18時まで3人の生徒さんとレッスンでした。(途中30分空き。)

 

母に夜電話しました。

 

16日(木)は、ヴィオラのれみこさんと、シューベルトの合わせの日でした。10時から13時まで一生懸命練習しました。朝のうちにお昼の冷やし中華を作って冷蔵庫に入れておきました。

 

1620分から30分生徒さんとレッスン。1915分から20時まで生徒さんとレッスン。後は、練習していました。

 

 

 

2018816日大原亜子

 

 

86()16時半から20時半まで4人の生徒さんとレッスンでした。(途中1845分から19時半まで空き)7日は、朝8時半からお一人レッスン、午後は435分から640分まで3人の生徒さんとレッスンでした。8日は、16時から18時半まで5人の生徒さんとレッスンでした。9日は、1535分から、20時まで、5人の生徒さんとレッスンでした。(1745分から1815分まで空き。10日は16時半から2045分まで、4人の生徒さんとレッスンでした。18時から45分間空き。)11日は、16時から1815分まで2人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

良かったら「おんがく」と口に出してつぶやいてみて下さい。(ひらがなで書いたのは、ゆっくりつぶやくのが良いと思ったからです。)

 

台所の片付けをしながら、たまたまつぶやいてみたらとても良かったのです!

 

何が良いかは、きっと分かってくれる人は分かってくれると思う。

 

 

 

音楽について考えないということは自分の人生にとってあり得ないというようなことを言っているのは、ヘッセですが、私も多くの人と同じように音楽が人生にないというのはあり得ないと思います。音楽のことを考えると頭がしびれるような良い気持ちです。

 

 

 

今日は、階段に腰掛けてコーヒーを飲みました。

 

なぜなら、そこにネコのピノちゃんがくつろいでいたからです。

 

ピノがそこにいたら、そのまま通り過ぎることはできません。なでなでしながら休憩しました。

 

 

 

お昼、南市民ホールに用事があった帰りに桜の木々の下で蝉時雨を聞きました。

 

しばらく聞いていました。

 

蝉の声を聞くと懐かしい子供の頃に思いが行き、戦争のことも思います。蝉の声を聞くと言葉に出来ないこんな気持ちになるのは戦争が夏に終わったからではないかと思います。

 

 

 

201886日から11日まで大原亜子

 

 

 

木曜日は16時20分から20時まで5人の生徒さんとレッスンでした。途中45分空き。○ちゃんのことを考えていました。

 

金曜日は16時から18時45分まで6人の生徒さんとレッスンでした。

 

土曜日は、10時45分から12時15分まで2人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

今朝は日曜日だったので、のんびり草むしりをしました。しかし40分ほどで

 

汗だくになり、あと少し気になる場所がありましたが、またにすることにしました。

 

草むしりをする前は、終わった後、散歩にも行こうと思っていたが、それもまたにすることにしました。

 

 

今日は、昼食後、主人にシューベルトのD575のソナタや、ドビュッシーやリストを初めて聴いてもらいました。私たちはお互いに殆どというか全くアドバイスしないのですが、今日は主人がドビュッシーにアドバイスをくれました。嬉しかったです。

 

 

 

それに夏休みっていいな。

 

私の生活は変わりませんが、娘がいつもより家にいてくれるのは、嬉しい。

 

(中学になって部活などで、家に殆どいないからです。)

 

 

 

2018年8月5日大原亜子

 

月曜日は、16時から17時45分までと、19時半から20時半まで4人の生徒さんとレッスンでした。

 

火曜日は、16時35分から20時25分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

今日は、16時15分から18時半まで4人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

2018年8月1日大原亜子

 

 

台風を心配して植物を昨日から家の玄関の中に入れていました。

 

今朝、今年初めての朝顔が咲いているのを朝一番に玄関に見つけ嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

 

やっぱり朝顔はいいよ。

 

 

 

1時間15分、午後3時から5時まで4人の生徒さんとレッスンでした。私が緑丘中学の時の友達が中学3年生の娘さんを連れて単発のレッスンにいらして下さいました。とても嬉しかった。

 

18時頃からすごく久し振りに外へ行きました。本当に久し振りでした。

 

のろのろ歩きましたがとても気持ちがほぐれることでした。

 

多分他の人が私を見たらこの人は何か悲しいことがあったのではないかと思ったと思う。

 

ほら、生きていたらいろいろあるでしょう。

 

ひまわりがきれいでした。もうすぐ沈もうとしている太陽も本当にきれいでした。

 

帰ってから伸び放題のうちの木々に気付き、手の届く範囲で剪定しました。

 

しばらくしたら、蚊にたくさん刺されたらしく猛烈にかゆくなって部屋に飛んで帰りました。7コも刺されていました。

顔にも大きく赤く!でも、蚊が、私の気持ちを「しっかりしなさい!」と現実に戻してくれました。

かゆかったら、くよくよはしていられないようです()

 

蚊、ありがとう!!

 

 

 

2018729日大原亜子

 

 

 

 

 

今日は台風が来るということだったので、午後4人の生徒さんのレッスンを日曜日に振替えすることになり、1日何もない日になりました。

 

主人は1日中、娘も半日外に用事があり1人でした。

 

本当に久し振りにのんびり過ごしました。

 

 

 

お昼は、鶏もも肉を入れたグラタンにしました。美味しくなるこつは、マカロニを入れすぎないことと知った。帰ってきた娘と食べました。

 

夜はスペアリブの煮込みとアスパラ、きゅうり、レタスのサラダにしました。

 

 

 

2018728日大原亜子

 

 

 

今日の午前中は横浜のイギリス館で合唱の伴奏の仕事でした。845分に家を出る。午後は、横浜のみなとみらいで16時まで用事がありました。17時半から1945分まで生徒さんとレッスン。

 

 

 

2018727日大原亜子

 

 

 

今日は、朝、外へ用事で出たついでに珍しく早い時間にスーパーで買い物をしました。その後、家事と練習。家事は時間を決めてその間必死でやります。掃除は好きです。お昼は娘と2人でした。ごはんと、カツオのたたき、茄子の煮浸しを作って温かい麦茶と頂きました。

 

その後、夕飯の下ごしらえ。今日の夜は、サバの竜田揚げ、ポテトサラダ、玉ねぎのスープ、トマトにしました。

 

 

 

今日は16時20分から20時まで生徒さんとレッスンでした(途中お二人お休みで1時間空き)その後、練習。

 

 

 

朝顔につぼみが付いたのを見つけてから数日が過ぎました。

 

楽しみです。

 

 

 

2018726日大原亜子

 

 

 

今日のお昼はキャベツとベーコンの和風スパゲッティにしました。娘が夏休みになったので3人分。キャベツの芯の所は細かく細切りにするのが大事。

 

その後、夕食の鶏の照り焼き、茄子とジャガイモとお麩のお味噌汁、青梗菜のおひたしも作っておく。

 

 

 

娘の中学の制服をクリーニングに出しに行ったら、7月で閉店とありました。

 

50年間ありがとうございましたとありました。

 

寂しい気持ちで外に出たら、白い芙蓉の花が可憐に咲いていました。大分慰められました。その後、郵便局へ行きました。

書き損じのはがきを交換してもらいました。

 

16時半から2010分まで生徒さんとレッスンでした。水曜の生徒さんとは2週間ぶりに会ったのでとても嬉しかった。みんな元気でした。

 

 

 

2018725日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前中は、お昼の冷やし中華を作った後、練習していました。13時からはヴィオラの玲美子さんと、シューベルトの幻想曲やソナチネをいっしょに練習しました。その後、夕飯の下ごしらえをしておく。

 

 

 

16時35分から19時25分(その後の生徒さんはお休みになった。)まで生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

21時まで練習。それからメンチカツ、ブロッコリーとレタスのサラダ、ジャガイモとシメジと玉ねぎのお味噌汁を作って主人と食べました。

 

娘は塾です。私が中学の頃は22時にはぐっすり眠っていた・・・。今も私は夜に弱く22時には眠れたら幸せと思っていますがなかなか難しい。

 

 

 

2018年7月24日大原亜子

 

 

 

 

 

先日、夕方用事から自転車で帰る時、空がピンク色で本当にきれいでした。

 

図らずも私の誕生日でした。

 

私はそんなきれいな空を見ることが出来てとても嬉しかったです。

 

思わず「お父さん!お母さん!りーちゃん!おじいちゃん!おばあちゃん!」と高い空を見ながら小さく声に出して呼ぶことでした。

 

また今年もこうして誕生日を迎えることが出来て本当に有難いです。

 

年々、今生きているのはたまたまな気がしてきました。

 

 

 

ともが、どうか元気で自由な○○歳を過ごしてね。とメッセージをくれました。

 

「自由な」というのはとても良い!と思いました。

 

 

 

2018年7月22日大原亜子

 

 

今日もひたすら練習していました。

 

16時20分から19時15分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

朝顔の蔓が伸びて、傘立てに巻き付いているのを発見。

 

夜、支柱に麻紐を巻き付けて作ってみました。

 

外でやると蚊に刺されそうだったので、玄関の家の中でやったのですが、ネコのピノが土を掘りたがってすごいことになりました。ピノは大ハッスルでした。

 

 

 

2018年6月28日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

私は、先日、お向かいの○さんの家から、どんどん家財道具を運び出しているのを窓から見ました。私は、悲しかったです。涙が出ました。タンスやら本棚などがトラックの荷台で小雨に濡れていました。

 

 

 

 

 

私は、こんな気持ちを初めて味わいました。

 

空っぽになっていく家を見て、ああ、日常や物事は何もかもずっと同じというわけにはいかないのだ、と、思いました。

 

 

 

物事が変化していくことを悲しんでいても何も変わらない。少しずつ受け入れて行くよう努力しなくてはならないのだと思いました。

 

 

 

今日は16時から18時半まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

その後、夕にいつもより時間があったので、コロッケを作りました。

 

しかし、衣を付けるところで少しぼんやりしていたら、お肉を簡単に揚げる時にやる、小麦粉を水に溶いて、パン粉を付けるやり方にしていました。まあ、いいか。と思って、揚げたら、ひどいことになってしまいました。

 

そこで、残りの半分は、きちんと溶き卵をくぐらしてからパン粉を付けて揚げました。

 

 

 

この出来上がりの違い!

 

 

 

うーん。料理は科学だ。卵がコロッケが崩れない役割を担っていたのね、と思いました。そして料理にも集中がいる。

 

 

 

 

 

物事はずっと同じではなく変わっていく。

 

でも、変わらないものもある。と思いました。

 

それは自分の心。子供の時から大切なものは変わっていないと思った。そこに考えが行き着いたらいくらか気持ちが落ち着いた。

 

 

 

2018年6月27日大原亜子

 

 

 

今日は、玲美子さんと今年の春から4回目のシューベルトの合わせがありました。3時間ずっと合わせました。

 

音楽で満たされると、何もいらない!

 

いつも夕の生徒さんとのレッスン前にはしっかり腹ごしらえをするのですが、今日は全くのどを通りませんでした。

 

1620分から1940分まで4人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

今日でいろいろなことが少し一区切り付いたのでお祝いに久し振りにビールを飲みました。

 

 

 

今朝は、ネコの額ほどのうちのベランダをデッキブラシでこすって掃除しました。気持ちが良かった。

 

 

 

2018626日大原亜子

 

 

 

 

今日は、また調律師さんがいらして下さいました。素晴らしい方です。

 

 

 

お昼は、鶏の唐揚げとお味噌汁を作りました(娘が試験期間中で早く帰ってくるので喜びそうなものをと思いました。)。

 

夜は、餃子をたくさんとかき玉のスープにしました。

 

 

 

今日は二人の小さな女の子と17時半から1845分までレッスンでした。

 

 

 

心がけていること?それはいつも楽しい気持ちで過ごすことです。

 

昔からどちらかというと暗いので出来るだけ最近は「きらきらした気持ち」に心の中を持って行くようにしています。

 

 

 

2018615日大原亜子

 

 

 

昨日は、思いがけず、寂しいと思っていた気持ちを分かち合うことができました。

 

お向かいの方が1月末からいらっしゃいません。さみしいと思いつつ、手紙を書いてポストに入れたり、草を抜いたり掃いたりしていました。

昨日の朝、私が外の掃除をしていたら、犬の散歩中のKさんが「亜子ちゃんが、掃除していてくれたの?」と声を掛けてくださいました。

 

「今、○さんがいないでしょ。落ち葉がすごいから私はここまで掃除に来ていたけどある時からすごくきれいになったのよ。亜子ちゃんだったの?」(Kさんは、信号を渡ったもっと遠くに住んでいらっしゃいます。そこからここまでお掃除にいらしていたと知り、すごいと思いました。)

 

「落ち葉だったらあっち側ですよね。私はここの通りだけです。葉っぱは殆どありません。あ、多分あの家の方だと思います。良く掃除していらっしゃるのをお見かけしました。」

 

○さんとはここに引っ越してきてからほとんど10年来のおつきあいです。お一人暮らしのようでした。いろいろと良くして頂きました。夜、窓から、お向かいの真っ暗な家を見てさみしい気持でいっぱいでしたが、お元気でいらっしゃることが1ヶ月ほど前に分かり、さみしいけど○さんはお元気なんだからと思っていました。でも、思いがけず、Kさんにさみしい気持ちを聞いてもらえて心が少し軽くなりました。締め切っていた心に風が通った感じです。

 

 

 

16時から18時半まで5人の生徒さんとレッスンでした。みんなとても頑張っている。

 

 

 

 

 

今朝は、紫陽花を植え付けました。元気に育ってくれたら良いな。

 

窓からネコのピノちゃんが私が植える様子を時々にゃあにゃあ言いながら見ていました。

 

 

 

お昼過ぎ、近くのデパートまで、父にお酒を送りに行きました。

 

一昨日電話で「父の日に今年もお酒を贈るよ。楽しみにしていてね。」と言ったら、「日本酒がいい。」とのこと。

 

日本酒は良く分からなかったのですが、何となく辛口のお酒を選びました。

 

 

 

今日は1620分から1915分まで5人の生徒さんとレッスンでした。成長を見る事ができることが教えるものとして本当に幸せです。

 

 

 

2018614日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

今日は、合唱の伴奏の仕事へ出掛けました。

 

朝はいつもよりバタバタしますが、出掛けるのは楽しい。

 

今日から6月!

 

 

 

16時半から20時半まで5人の生徒さんとレッスンでした。それから、鶏の手羽先を網で焼き、新玉ねぎとしめじとピーマンと茹でたジャガイモでスペイン風オムレツ(トルティーヤパタタ)、わかめとお麩のお味噌汁を作り皆で食べました。

 

 

 

今日は、夏の朝、玄関を開けた時、朝顔が咲いていたらきっと嬉しい、と思い、合唱の練習先の花屋さんで苗を買いました。

 

いろいろな種類があり、ちょっと悩みましたが、水色にしました。

 

                

 

そういえば父は、朝顔とか、ヘチマとか、つる性の植物のために、竹などで棚を作るのが上手だったな・・いや、棚だけじゃない、お父さんは、何でもぱぱっと上手に作れた、と懐かしく思い出すことでした。

 

子供の頃、竹馬も作ってくれた。

 

 

 

2018年6月1日大原亜子

 

 

 

 

 

先日、娘と私のお箸を新調しました。先の塗りが剥げたのです。主人のお箸はまだ替えなくて良い状態でした。念のため聞いてみたら「まだ大丈夫だよ。」

 

私の好みで好きなものを2種類の買いました。

 

家に帰ってから、娘に見せてどっちが良いと聞くと、ほんの少し考え、こっち、と選びました。念のため、次に目をつぶってもらって、お箸をどちらも使ってもらい選んでもらいました。すると、使い心地の好きな方も、見た目で選んだ方でした。

 

良かったです。

 

 

 

今日は、16時35分から19時40分まで4人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

2018年5月29日大原亜子

 

 

 

 

 

私は、窓から外を眺めるのが好きです。特に2階から。

 

しかし、今の家に引っ越してからは、信号待ちの方と目が合ったりして少し慌てます。

 

スペインでは、窓から結構人の顔が覗いていました。女の人の顔が多かったのは気のせい?

 

スペイン人の級友によると、スペインでは中庭に面した部屋より通りに面した部屋の方が家賃が高いそうです。外を眺められるからだそうです。

 

 

 

 

 

レモンの木に、小さな緑のレモンの実の赤ちゃんが付いています。

 

でも、風の多い日には、必ず、12個地面に落ちています。

 

花が咲いた時もそうでした。必ず、花が吹き飛ばされて落ちています。

 

自然界は厳しい。

 

 

 

 

 

 

 

いつか機会があったら、カルプという町に行ってみたいです。

 

昔から行ってみたいところはジェリーズです。

 

 

 

 

 

2018520日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、寒い日でした!ここのところ寒くて珍しく参っています。

 

1620分から1915分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

小さかった生徒さんが大きくなり自発的に演奏してくれるようになってくる時がある。それを聴くとはっとする。本当に彼女にしか出来ない音楽です。

 

それを聴ける瞬間は、教えてきたものにとってこの上ない幸せです。

 

日曜日にうちで発表会があります。

 

 

 

今日は、大和のシリウスで合唱の伴奏の仕事でした。

 

 

 

16時半から、19時45分まで4人の生徒さんとレッスン。

 

 

 

きれいな色のマリーゴールドを植えました。

 

 

 

20185月?

 

 

 

今日は、16時05分から19時40分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

お昼は、味噌ラーメンにしました。豚バラの薄切りともやしと小松菜を茹でたものを載せました。

 

夜は、切り干し大根の煮物をお昼に作っておき、後は、レッスンが終わってからトマトと玉ねぎのサラダ、ズッキーニの輪切りをフライパンで焼く。あと、わかめのスープ。カツオのたたき。ご飯。

 

 

 

今朝は久し振りに外周りの掃除ができた。

 

 

 

2018年6月12日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

今日は、15時半から20時半まで6人の生徒さんとレッスンでした(途中45分空き)。

 

 

 

今日は雨が降っていました。一歩も外に出ませんでした(出たくなかったわけではなく、用事も無かったせいか何となくそうなった。)。

 

 

 

2018611日大原亜子

 

 

 

 

 

昨日69日は、10時半に家を出て、由紀さんのお宅に主人とお邪魔しました。

 

主人のリサイタルのリハーサルをさせて頂いたのです。楽しい時間でした。由紀さんの家に行くと、私の普段の生活の3ヶ月分くらいおなかを抱えて笑う気がする。

 

 

 

16時半に帰ってくる。それから掃除。それから練習。

 

 

 

夜は、お茄子を豚バラ肉で巻いたものと、大根の煮物、玉ねぎとマイタケのお味噌汁。

 

お昼は鶏肉の南蛮風にゆで卵添えのお弁当を作ったものを横浜の洋光台の駅のベンチで食べました。

 

目の前に、国立新美術館のルーブル美術館展の宣伝の看板がありました。

 

その上や周りに見える木々や草は、もう夏の力強い様相です。

 

小鳥も歌っていました。外で食べるのは美味しい!

 

 

 

 

 

今日610日の午前中は、合唱の伴奏の本番がありました。

 

初めて私の住んでいる相模大野のグリーンホールでありました。

 

大ホールで弾けることはそうないので、本当に良い経験になりました。

 

歌とピアノが小さな音でもホールの奥の方まで飛んでいく感覚を味わえました。

 

 

 

お昼は焼きそばにする。挽肉とキャベツのシンプルな焼きそばは美味しいです。

 

 

 

食べたらすぐに娘の卓球部の会計の係の集まりに出掛けました。

 

16時に帰ってくる。それからピアノに飛びつきました。

 

 

 

2018610日大原亜子

 

 

 

 

 

午前中は、合唱の伴奏の仕事でした。

 

帰りに、仕事場の目の前の花屋さんで、たまたまずっと欲しかったあじさいの鉢植えが目に飛び込んできました。

私は何でも衝動買いを殆どしないたちですが、今日は、

「そうだ、もうすぐ(と言っても来月だが)(私の)誕生日なのでお祝いにしようか。」と思い、思い切って買いました。

 

紫陽花といっても洋風の紫陽花です。「アナベル」ちゃんです。小さな白い花です。

可愛い花と電車に乗って帰ってくるのは心躍ることでした。

 

 

 

16時30分から20時30分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

201868日大原亜子

 

 

 

 

昨日は、雨が降っていました。

 

 

 

家を掃除し終わった後、昔録音した演奏を突然思い出して無性に聴いてみたくなり、棚から探して、2年振りに聴いてみました。2016年の4月に、熱狂的シューベルティアンの阪本田鶴子さんと杉並公会堂でシューベルトのピアノ連弾曲の演奏会をしたのですが、その時の録音です。本番の演奏の中から特に気に入ったロンドイ長調と、幻想曲ヘ短調とアンコールの「楽に寄す」の連弾版をまとめて知人に数枚(5枚)CDにしてもらったものです。

 

 

 

聴いていたら、その時気が付かなかったことをいっぱい感じました。

 

 

 

懐かしさやらいろいろな感情がこみ上げてきて涙しました。

(今だったら自分はこうは弾かないだろう、とも思いました。2年の歳月を感じました。2年というのは考える以上に重いのだと思いました。)

 

私は、阪本さんのシューベルトが本当に好きです。

 

阪本さんの演奏を聴くと、シューベルトそのものを聴いたという気持ちになります。

 

 

 

201867日大原亜子

 

 

 

 

 

 

  今日の午前中は横浜まで行ってきました。帰りに町田の駅ビルを通ったとき、ピーターラビットのコーナーがありふらふら見てしまいました。

 

中でも目を引いたのは、ピーターの顔と名前が印鑑になっているものです。

 

そうだ、娘の誕生日にどうかなと思い、娘の名前を探してみました。

 

しかし、まい(ちゃん)、まいこ(ちゃん)はあるのに、まいか(ちゃん)は、ありませんでした。残念!

 

ふと、自分の名も探してみました。すると予想に反して「あこ」があるではありませんか!嬉しくて思わず買ってしまいそうになりましたが、でも、これをどこに押す?と考え、やめることにしました。

 

 

 

 

 

  せっかく女の人に生まれてきたのだから女らしさというものをずっと忘れたくないものだと思いました。

 

先日、いろいろ整理していたら、昔の新聞の切り抜きが出てきました。それは、読者の投書でした。そこに「源氏物語」が面白いと書いてありました。

 

読まないで死ぬと絶対に後悔する、とまで書いてあった(ご夫婦の会話です。奥さんが(この投書をなさった)男の人にそう言ったそうです。)ので、早速上巻を読んでみました(私は、10年ほど前に切り抜いた時は読まなかったのです)。ぱらぱらと読んでいろいろ思いましたが、出てくる女の人がいいなあ本当に女らしいなあと感じました。そのことを考えていて今日、出先からの帰り道、自転車をこぎながら思ったことは、女らしさはきっと心からくるということです。

 

 

 

この投書を書いた男性は、上巻ももちろん楽しかったが、下巻で光源氏が人生の盛りを過ぎてからの後悔や苦悩に共感を覚えたそうです。

 

楽しみです。

 

 

 

  今日の最後のレッスンの時、夜だったのですが、小さな虫が一緒に生徒さんと入ってきてしまったようです。大人の男性○さんが弾き始めたとき、楽譜に小さな虫が止まり動き始めました。○さんは、その虫に優しくふーっと息を吹きかけ飛ばしました。

 

私は嬉しかったです!

 

人によってはつぶす人もいるだろう。

 

 

 

私は、以前、自分が小さな「あり」だったことがある気がするのです。

 

ある時、ふとそんな気がしました。

 

 

 

2018528日大原亜子

 

 

 

紫陽花がきれいな季節になってきました。

 

 

 

 

 

シュウマイの種を作るとき、ふと思いついて冷蔵庫にあった素干し小エビ(瀬戸内海産オキアミ)を混ぜてみました。

 

ほら、エビ入りシュウマイは美味しいからです。

 

思った通り、家族が「美味しい!!」というトーンがいつもより高かったです。

 

 

 

 

 

今日は1620分から1915分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

最近、自分の音、音楽が自分でより聴けるようになった生徒さんがぐんと上手になったと感じて彼女に伝えた嬉しい日でした。

 

 

 

お知らせ うちのネコのピノちゃんが、「ショパン」の今月号に載っています。うーん。かわいいにゃあ。

 

 

 

2018524日大原亜子

 

 

 

 

 

 

私は、憧れという言葉が好きです。

 

ずっと生きていることに憧れを感じていたいです。

 

書きながら思いましたが、シューベルトの作品を通して憧れを感じているのだと思いました。

 

 

 

 

 

今日は、山がきれいな日でした。青かったです。

 

駅からうちに帰る時、遠くに丹沢の山が見える場所があります。

 

今日はとりわけ青く美しかったです。

 

 

 

私は、霧島から遠くはないところに育ったので、何度も韓国岳と高千穂に登りました。だから二つの山は見なくても形を上手ではありませんが描くことが出来ます。前回の帰省では、空港で長い待ち時間がありました。

 

目の前には霧島連山。

 

ノートに山並みを描き写しました。気持ちの良いことでした。

 

 

 

 

 

苦しめ苦しめもっと苦しめと、家の階段をほうきで掃除しながら思いました。

 

苦しい時は苦しみます。苦しんで当然と思います。だってすごい曲を弾いているのだから。

 

 

 

2018520日大原亜子

 

 

 

今日は、久し振りに外へ出掛けました。今日は曇っていたからです。

 

私はすぐ日に焼けて黒くなる体質なので曇っている日は今日はチャンスと思って用事を済ませに出掛けることが多いようです。

 

 

 

自転車で出掛けます。

 

外に出た途端、とても気が晴れやかになりました。

 

緑道を走っている時は本当に気持ちが良く「気持ちいい!」と言いました。

 

気持ちいい時は口に出すとより気持ちよく嬉しくなります。

 

 

 

お昼を食べた後は、衣類の整理をしました。

 

終わった後、今日はいつもより寝ていないせいか少し疲れを覚えたので、「そうだ!温かいココアでも飲もう!きっと元気が出るよ。」と思い付きました。

 

こういう時も、声に出して言います。

 

するとただ思うだけよりずっと元気になるようです。

 

 

 

2018517日大原亜子

 

 

 

 

今日は、16時から20時半まで6人の生徒さんとレッスンでした(途中15分空き)。発表会後でみんなまた張り切った顔でやってきてくれました。発表の場があるのは大きな励みとなるという感想を頂き嬉しいです。

 

 

 

昼は味噌ラーメン。自家製焼き豚入り。

 

夜は鮭を焼きました。

 

 

 

2018514日大原亜子

 

 

 

今日は、家で生徒さんの発表会でした。帰国してピアノの教室を始め、今日で46回目の発表会でしたが、多分、初めての雨の発表会になりました。今回は39名の生徒さんが準備して下さいました。13時、15時、17時始まりの3回に分けて行います。みんなは前回よりまた上手になっているのが分かり、私は教えるものとしてとても嬉しかったです。

 

 

 

私たちも毎回最後に弾くのですが、本当に勉強になります。

 

 

 

2018513日大原亜子

 

 

 

 

今日は夜(19時)散歩へ行きました。

 

少しいったところにバラが咲いていました。

 

ここのお庭はいつも手入れが行き届いていてきれいです。

 

夜で家の雨戸が閉まっていたので、立ち止まってバラを見させてもらいました。

 

 

しばらくしたら、バラが話しかけてくれました。

 

嬉しかったです。

そうだ、たまに花は話してくれると感じるときがある、

 

そう思いながらまた歩きました。ちょっと涙が出ました。

 

私は1人になって自分に問う事が出来る時間が好きです。

 

午前中はお一人1時間レッスンでした。久し振りに会えて嬉しかった。相模大野から引っ越して今は東京に住んでいらっしゃいます。お昼、娘の中学校の授業参観に主人と出かける。帰ってきて久し振りにお昼寝40分(5分だけ寝るというのは良くやっています。すごく疲れが取れます)。それから掃除、それから練習。

 

 

 

2018年5月12日大原亜子

 

 

 

 

今日の午前中は合唱の伴奏の仕事、16時半から1945分まで4人の生徒さんとレッスンでした。

 

木曜日は、1620分から1915分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

ネコのピノちゃんがおなかを出して寝っ転がってくれるのです。(私たちが喜ぶのでたまにポーズも取ります。)

おなかは一番大事なところです。

 

「信頼」という言葉が浮かびます。

 

 

信頼ていいな、じーんとくる。ありがたいな、と思います。

 

 2018511日大原亜子

 

 

今日は、5人の生徒さんとレッスンでした。

 

長年教えてきたことが実ったと感じることがあり本当に嬉しかったです。

小さな積み重ねだ。一緒に喜びました。

 

昼は、ツナとトマトのスパゲッティ。

 

夜は、主人と娘にはトンカツ。私は珍しくトンカツは食べられないと思って、

 

薄切り肉を茹でたものと野菜のサラダにしました。

 

201859日大原亜子

 

 

 

ゴールデンウィーク中は、サイクリングをしたり(ネコ草を買いに、隣の駅まで)、家の周りの草取りをしたり、庭木の剪定をしました。

 

サントリーホールまで演奏会にも行きました。

 

友達が貸してくれた本も読みました。

 

 

 

今日は、お昼前、外へ散歩に行きました。

 

運動をするための服をユニクロで買ったのですが、着替えて出掛けると、身軽で今までよりずっといいです。洋服って案外大事なのですね。

 

 

 

緑道で、小さなコスモスの苗をたくさん見かけました。高さ、5cmくらい。

 

 

 

これが毎年、秋には、私の身長を軽く追い越してしまうほど育って可愛い花を咲かせるのです。今日は、その黒い土に目が行きました。

 

 

 

そうか、土か・・・。と、思いました。

 

 

 

鳩の歌を聴きました。

 

夏みかんの花の甘い香りを嗅ぎました。

 

つるばらがまん丸くたくさんたくさん咲いている下をくぐりました。

 

 

 

曇りの日の緑も本当にきれいです。

 

 

 

58日大原亜子

 

 

 

今朝は、卓球部の会計の仕事で中学校へ出掛けました。

 

中学校は大きな木がいっぱい!

私は中学の時どんなことを考えていたのだろう?

思い出そうとしてみたが、今となっては何を考えていたかさっぱり思い出せない。

 

帰ってきて練習。主人が昭和音大で仕事の日なので早めのお昼を一緒に食べる。

 

 

主人が出掛けた後は、衣替えや、引き出しの整理。

それが終わったら娘の冬服と先日のコンサートで着た服をクリーニングに出しに行きました。

 

「ピアノは弾けるようになったら練習しないで良いの?」とご主人。

 

「いいえ、そんなことありません。毎日時間を見つけてずっと練習しています。」

 

「へえ、それは大変だねえ。」

 

「ははは。でも楽しいんです。」

 

 

 

クリーニング店からの帰り道、立派な大輪のクレマチスの花を見かけた。

 

この形!この色!

 

「花って、すごい!」と思うことでした。

 

 

 

 

 

今日は、息が出来た、と思いました(多分、少しほっとしたのだと思う)。手帳に「今日は、息が出来た。」と書いておきました。

 

今日は16時から19時半まで6人の生徒さんとレッスンでした。楽しかった!

 

 

 

201852日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後、窓からさわやかな風が部屋を通りぬけます。

すりよってきたネコのピノちゃんを撫でながら話しかける。

 

「ピノちゃん、風が気持ちいいねー!5月だもんね!5月の風は本当に気持ちがいいね!」

ゴロゴロゴロ・・・・とのどを盛大に鳴らして同意してくれるピノちゃんでした。

 

 

 

今日は、1635分から1920分まで4人の生徒さんとレッスンでした。みんなそれぞれのペースですごく頑張っています。

 

 

 

お昼は豚肉のしゃぶしゃぶサラダ。夜は鶏の唐揚げ、きんぴらゴボウ、新玉ねぎとジャガイモと若布のお味噌汁にしました。

 

 

 

 201851日大原亜子

 

 

 

母に電話しました。「庭のヨモギで草餅を作ったよ。」、と話してくれたので、いいなあと言ったら「送ろうか。」と母。

 

「他に欲しいものはない?」

 

 

 

「うーん、えーとねー、あ!スナップエンドウがあったらほしい。」と私は答えました。

 

 

 

今日、宅急便が届いたのですが、

 

草餅と一緒に、スナップエンドウの大きな袋が4つも!入っていました。

 

私はたくさんの新鮮なスナップエンドウを手においおい泣きました。

 

これがお母さんだよなって。

 

 

 

201849日

 

 

スズラン、ジャスミン、くちなし。白い魅惑的な花。

 

 

 

 

 

 

 

 

4月27日金曜日は、朝、合唱の伴奏の仕事へ横浜のイギリス館へ出掛けました。

 

お昼過ぎに帰ってきて15時半から1955分まで4人の生徒さんとレッスン。(途中1人お休みで45分空き)

 

 

 

今日は、仕事が終わった後、イギリス館のこぢんまりとした庭を散策しました。

 

咲き始めたバラとさまざまな可憐な花々で文字通り別世界へ来たような心地がしました。他の方も一様にうっとりとした表情をしていました。

 

 

 

駅までの帰り道、すれ違う人に、「イギリス館の庭へ是非行ってみて!素晴らしいから。」と声をかけたいほどでした。

近くへ行ったら是非足を伸ばしてみて下さい。

 

 

 

土曜日は午前中娘の卓球部の係の集まり。緊張しました。出掛ける前にチキンライスを3皿作っておく。帰ってきて掃除。14時半から19時まで5人の生徒さんとレッスン。発表会が近いので熱が入っています。

 

 

 

2018429日大原亜子

 

 

 

 

 

月曜日。

 

押し入れの整理をしました。

 

16時から2030分まで、6人の生徒さんとレッスン。この日は珍しく5人男性だ(4歳から40代)。

 

 

 

日曜日はのんびり過ごしました。やっと、コンサートの疲れが取れた気がします。10時10分前に寝てしまい8時間寝ました!1515分から1715分まで2人の女の子とレッスンでした。

 

 

 

先日、友達が、今日の夕方の便でイギリスへ行ってきます。とメールをくれました。

 

 

 

「きれいなものをたくさん見てくるね!」とありました。

 

 

 

私はそれを読んで、私まできれいなものをたくさん見ることが出来た気持ちになりました!

 

 

 

201851日大原亜子

 

 

 

 

夜、スーパー三和に出掛けたら、今年もバラの苗が売られていました!

 

バラはやっぱり特別に好きです。

 

夜だったのでもう大分売れた後でしたが、1つとても気に入ったバラがありました。私はお花屋さんの豪華な印象のバラより、庭の素朴なバラといった雰囲気のあるバラが好みです。昨年から、来年も三和で売られたら買おうと楽しみにしていたので買うことにしました。私は何か特別なものを買う日は、何もない普通の日や良いことがあった日に買いたくなるようです。今日を朝から思い返してみました・・・。今日は普通に良い日だった、よし、と思い、バラの苗をかごに入れました。

 

 

 

お豆腐や、こんぶや、トマトの箱入りが、バラを買ったせいで買えなくなりましたが、まあ良しとすることにしました。

 

 

 

今日は朝915分から12時まで5人の小さな生徒さんとレッスンでした。楽しかった。あと、16時から17時まで大人の生徒さんとレッスンでした。これもまた楽しかった。

 

 

 

しばらく、「まいにち」はお休みして練習に集中しようと思います。

 

いつも読んで下さってありがとうございます。

 

どうぞお元気でお過ごし下さい!

 

 

 

201847日大原亜子

 

 

 

 

 

今日の午前中は、合唱の伴奏のお仕事でした。もう10年以上もさせて頂いていますが、少しずつ自分なりに伴奏というものが分かってきた気がして嬉しいです。

 

先生が、伴奏は経験とおっしゃっていました。

 

合唱の曲、私もすごく好きです。今、服部公一さんの曲をやっています。

 

 

 

花の店という曲の歌詞の気持ちとても良く分かります。

 

 

 

春の娘という曲の歌詞は、きっとお母さんがお年頃の娘を見ていて感じたことを書いた詩だと思います。

 

 

 

 

 

お昼過ぎ家に帰ってきて、今日は鶏の胸肉とキャベツの粒マスタード風味のパスタにしました。お醤油を隠し味に。

 

夜は、朝、娘のお弁当に作ったシュウマイと、青梗菜のおひたしと、ビンチョウマグロのお刺身にしました。

 

 

 

16時半から1945分まで4人の生徒さんとレッスンでした。お一人休みで30分空き。

 

 

 

今日は風が強い日でした。

 

生徒さんとのレッスンになるまでの2時間、モーツァルトを聴きながら2階の掃除に精を出しました。

 

 

 

201846日大原亜子

 

 

 

 

今日は、娘(中2)の始業式でした。

 

 

 

お昼は、娘に朝作ったお弁当と同じものを主人と食べました。

 

夜は、鮭を焼き、ニラ玉を作り、キャベツともやし少しと油揚げのお味噌汁にしました。

 

 

 

1620分から2015分まで6人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

今日は、清明と新聞に書いてありました。きれいな言葉です。

 

 

 

201845日大原亜子

 

 

 

 

今朝、花に水をあげるためじょうろに水を汲んでいたらそこのアイビーの柔らかい若葉の黄緑が目に飛び込んできました。

きれいな緑を見ていたら心がふんわりと和むのを感じました。

 

その周りには、星のような可愛いハナニラの小さな花が可憐に咲いています。

 

 

 

今の季節の緑は本当にきれい。

 

若葉の緑、それは「希望」。

 

または、「再生」、と思うことでした。

 

 

 

水をやり終え、うちのレモンの木に目をやると、レモンの花の小さな小さなつぼみの赤ちゃんのようなものがたくさんあるのが見えました。

 

これがだんだん白くぷっくり膨らんでくるのです。

 

 

 

・・・花のつぼみは「喜び」だ、と思いながらピアノの部屋へ行きました。

 

 

 

お昼は、焼きそばにしました。

 

夜は、ハンバーグ、切り干し大根の煮物、青菜のさっと煮、マイタケのお味噌汁、ご飯。

 

 

 

 

 

今日は、16時から18時半まで5人の生徒さんとレッスンでした。新しい生徒さんがいらして下さいました。

 

 

 

201844日大原亜子

 

 

 

 

 

今日は、2時間05分、3人の生徒さんとレッスンでした。

 

後は、午前も午後も練習していました。

 

 

 

お昼は味噌ラーメン。夜は、夕方に買い物に行き、美味しそうだった牡蠣をフライにすることにしました。春キャベツのサラダ、お豆腐とわかめのお味噌汁。

 

 

 

洗濯物を早い時間に取り込むとき、お向かいのお宅の白いハナミズキが咲いているのに気が付いた。

 

 

 

201843日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

今日は、16時から20時半まで6人の生徒さんとレッスンでした(途中15分空き)。

 

後は練習していました。

 

昼は玉ねぎ、シメジ、ツナのクリームスパゲッティ。

 

夜はチキンカレーライスにしました。

 

 

 

201842日大原亜子

 

 

 

 

昨日は、1日何もない日だったので朝少し散歩に出掛け、お昼過ぎに手紙を出しに行った以外は家で練習していました。

 

 

 

朝の散歩ではかわいいチューリップを見かけました。

 

そこの小さな敷地には前は古い大きな桜の木があったのです。

 

無くなったのを知った時はとても悲しかった。

 

 

 

 

 

今朝は、朝一番に、鏡と、うちで一番、目に付く窓を磨きました。

 

 

 

4月。

 

 

 

また新しい気持ちで気を引き締めて頑張っていこうと思います。

 

 

 

201842日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、16時半から18時まで2人の生徒さんとレッスンでした。バッハのフランス組曲、シューマンの楽しき農夫など。その後は21時まで自分の猛練習をしました。

 

 

 

お昼は、久し振りにピザを作りました。コンサートが近づくとなかなか余裕がありません。今のうちです。生地は、強力粉をこねて作ります。

 

夜は、先日新聞の*---------------------------------------------------------------------------------------------------(猫がじゃましました!)料理メモに載っていた、「ミートボール」を作ってみました。いつも肉団子と思って作っていましたが、新聞のメモは「ミートボール」でなんだかとても美味しそうでした。材料も手軽でした。焼くときにバターを使うことと、豚の挽肉を使うことが、主にいつもと違いました。

 

 

 

私はいつもレシピなしに思いつきで作るのが好きですが、たまに、おやと思ったものは試してみます。

 

 

 

2018331日大原亜子

 

 

 

 

 

 

今日のお昼は、春キャベツと新タマネギとツナとオリーブオイルと黒こしょうのスパゲッティにしました。

 

 

 

春はいいね!「新」がいっぱい。とりわけ、新タマネギに包丁を入れる時はその感触のみずみずしさに心が弾みます。

 

 

 

夜は、生徒さんとのレッスンが終わってから、目の前のスーパー三和でお刺身を買ってきてご飯と頂くことにしました。

 

 

 

豚挽肉を解凍したものも使いたかったので珍しく夜に焼きそばも作りました。ニラと、豚挽肉と、もやしです。

 

 

 

お昼前、少しジョギングをしようと思って外に出ましたがほとんど歩くことになりました。今朝の強い風で桜の花がたくさん散っていました。散った花びらがたくさん集まっている様子はまるでピンクの砂糖菓子のようでした。

 

 

 

1530分から1945分まで4人の生徒さんとレッスンでした。(お一人休みで1時間空き。)曲は、ベートーヴェンの悲愴ソナタ、バラード、シューベルトの連弾曲の「ハンガリー風ディヴェルティスモン」など。楽しかった!!!

 

 

 

2018330日大原亜子

 

 

 

 

 

 

今日のお昼は温かいおうどんにしました。油揚げをかりっと焼いたものと、わかめと貝割れ大根を載せました。

 

 

 

直ぐに夕飯の支度もしておく。

 

鶏の照り焼きにしました。あと、なめこと絹ごし豆腐のお味噌汁。

 

夜、食べる前に野菜炒めを作りました。

 

 

 

1620分から2015分まで4人の生徒さんとレッスンでした。(途中2人お休みで1時間空き)。(ソナチネ、かっこう、モーツアルトのヘ長調のソナタ、モーツァルトのイ長調ソナタなど)

 

 

 

2018329日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

今日は、18時で生徒さん(お一人お休みだったので)3人とのレッスンが終わった。(トルコ行進曲、アラベスク、ちらちらこゆきなど)。お見送りした後、いつものように、自分の練習のためピアノの部屋に戻りかけましたが、そうだ!今だ!桜!と思ってそのまま外に出ました。

 

週末に桜が咲いたのを見ておきながら、それから数日忙しくて気になりつつも時間がありませんでした。

 

 

 

まだ完全に暮れてはいませんでした。どこに行こうか?

 

プラザシティの桜並木を見に行くことにしました。歩いて8分ほどです。

 

 

 

きれいでした!満開でもう足下にも桜の花びらが美しい点々を作っていました。

 

空には月が。桜の花の間から覗く清らかな月・・。

 

 

 

しばらくベンチに座っていました。

 

遠くからガタンゴトンと小田急線の電車の音が聞こえてきます。電車の音は、私を懐かしい気持ちでいっぱいにしました。東京に住んでいる伯父伯母を思いました。大学生の頃よく泊まりに行かせてもらったのです。山手線大塚駅の直ぐ近くで、夜、電車の音がずっと聞こえていた。私は、(鹿児島ではなくて)東京にいるんだな。と感じていたのだと思います。

 

 

 

 

 

時々通る帰宅する人も何気なく花を見ています。

 

空も淡い桜色になり最後には薄墨色になりました。

 

いい時間でした。

 

自分の内側(心)に耳を澄ますことが出来る時間。

 

 

 

赤毛のアンが言っていましたが、美しいものを見たら胸のあたりが痛い感じがするというのは本当にその通りだと思います。

 

 

 

2018年3月28日夜大原亜子

 

 

 

 

月曜日には、ヴィオラの玲美子さんと2時間半、火曜日には歌の山田さんとスペインの曲を31時間10分練習しました。山田さんとは4月に本番です。両日ともとても楽しく幸せな時間でした。

 

 

 

私は南の生まれなので、スペインも近く感じます。実際、スペインには3度ほど行きましたがとても好きでした。スペインで飲んだコーヒーはどこの国(フランス、ベルギー、スイス、イタリア、ドイツ、オランダ、ルクセンブルグ、イギリス、オーストリア)で飲んだものより美味しいと思いました。

 

 

 

月曜日火曜日に7人の生徒さんとレッスンでした。春休みで4人お休みでした。

 

昨日は合わせが2つ終わり気持ち的に一区切り付いたのでビールを飲もう!と思っていましたが、9時過ぎの夕食時にはもう疲れていてビールを飲むのはやめました。

 

 

 

2018328日大原亜子

 

 

 

今日は家に一人でした。

 

 

 

朝、小さな女の子と30分レッスン。ピアノを弾くのが好きという様子を見ていると本当に嬉しい。

 

その他は、「この週末にやること」を書いた紙を見ながら、どんどん済ませていきました。

 

自治会の班長もこの3月で終わりです。

 

 

 

お昼はスパゲッティナポリタンにしました。

 

 

 

その後は、やることの続きで、出掛けました。

 

 

 

夕方、桜の下で初老の男性がじっと花を観賞していました。

 

私は、人が桜を見ている様子は桜と同じくらい良いと思います。

 

 

 

夜はメンチカツにしました。

 

 

 

2018年3月25日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、お昼過ぎに1時間ほど散歩しました。

 

 

 

今年初めてのタンポポ、スミレ、カラスノエンドウ、大根花、レンギョウを見かけました。

 

 

 

林間公園の桜が咲いていた。(ここの桜は、素朴な山桜に近い。好きだな。)

 

じゃあ、松ヶ枝公園も咲いているかも、と思って一駅先まで見に行きました。

 

花は2,3分咲きでした。桜の下には楽しそうなお花見の人たち。

 

帰りは、知らない道を通って帰ってきました。

 

幹が直径1m、高さは5,6mはあるような立派なヒマラヤスギを2本見つけた。

 

静かな木陰を作っています。周囲には誰もいません。

木の下に行ってみました。何か神聖な感じがします。幹のごつごつとした肌。

 

手のひらをそっとつけさせてもらいました。

 

不思議です。いろいろと私のお願いを聞いてくれました。

 

 

 

帰ってから、久し振りにドーナッツを作りました。

 

娘が保育園に行っていた時に園からもらってきたレシピです。もう何十回作ったか分かりません。

それなのに私は今日やっと上手い成形の仕方を思いつきました。

丸く丸めたものをつぶして真ん中に穴を開けるのです!(今までは棒状にしたものをつないでいました!)

 

それに、板チョコを溶かしたものを塗りつけました。

 

 

 

2018年3月24日大原亜子

 

 

 

今日は、合唱の伴奏の仕事へ行きました。

 

相鉄いずみ野線に乗っているとき、がらがらの車内に(私たちだけ)、赤ちゃんをベビーカーに乗せたお母さんがいました。赤ちゃんが泣き出しました。

 

お母さんは、だっこしてあげました。でも泣き止みません。4ヶ月くらいの女の赤ちゃんでした。

 

若いお母さんは、何にも言わずベビーカーに赤ちゃんをぼんと戻しました。!。

 

私は、悲しくなりました。赤ちゃんはさらに泣きます。

 

でもお母さんは、抱っこひもを取るためにベビーカーに置いたようでした。

 

それからお母さんは無言ではありましたが赤ちゃんをだっこしました。私はとりあえずほっとしました。

 

 

 

そこで、私が降りる駅(二駅しか乗らないので)に着きました。

 

私の心持ちのせいか、赤ちゃんの気持ち、お母さんの気持ちを思っているうちに私も泣けてきてたまりませんでした。

 

 

 

仕事の始まりの時間よりかなり余裕を持って付いたので、駅のベンチに座っていました。

 

 

 

赤ちゃんというのは本当に自分では何にも出来ない。

 

そばにいてくれる人だけが頼りだ。

 

お母さんが何か声をかけてくれてだっこしてくれるのが一番嬉しいのではないかと端から見たら思う。

 

でもお母さんは、毎日毎日休む間もなくきっと疲れているんだろうなと思いました。お母さんは、耳にはイヤホンをしていました。私は、そのイヤホンが、育児を少し休みたい、と言っているように見えました。誰か助けてくれる人がいたら良いのにねと思いました。

 

 

 

昨日は1620分から1915分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

今日は、16時半から1945分まで3人の生徒さんとレッスンでした。途中お一人お休みで30分空き。シューベルトを1回弾く。

 

 

 

2018323日大原亜子

 

今朝は、おはぎを作りました。

 

小豆を煮て黒砂糖を加えてあんを作り、餅米とお米を混ぜたものを炊き、すりこぎがなかったので、マッシャーでつぶしました。

 

年に2、3回しか作りませんが、以前の失敗など覚えていて、だんだん上手になってきました。

 

 

 

外は雪が降っています。

 

 

 

2018年3月21日大原亜子

今日、生徒さんとのレッスンが終わり、買い物に行くために外に出たら、

 

うちのジンチョウゲの白い花がたくさん散っていました。

 

遠くから見たら白い星屑のようでした。

 

私の白い星屑ちゃん・・・。花が咲いてからはあっという間。

 

 

 

それを慰めるように、薄いピンク色のヒヤシンスがとなりで咲いてくれました。

 

16時20分から19時15分まで5人の生徒さんとレッスン。(スケーターズワルツ、人魚の歌、チェルニー30番、バッハ平均律、モーツァルト、チェルニー50番など)

 

 

 

2018322日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかく咲いた水仙の花は次の日に強風で折れてしまいました!

 

自然のむごさを思います。

 

せっかく咲いた桜の花も雨に濡れています。

 

良く咲いてくれたジンチョウゲの花。雨で小花がぽろぽろ散り始めました。

 

 

 

先週の金曜日は17時から1945分まで3人の生徒さんとレッスンでした。

 

土曜日は4時から6時まで2人の生徒さんとレッスンでした。曲はシューベルトのさすらい人やシューベルトの即興曲。

 

月曜日は4時から7時半まで5人の生徒さんとレッスン。曲は、あひるの子や、ショパンの幻想即興曲など。

 

火曜日は1635分から2010分まで5人の生徒さんとレッスンでした(楽しい朝、メンデルスゾーン、フォーレ、ベートーヴェン、ショパンなど)。

 

 

 

2018320日大原亜子

 

 

花粉症は突然来ると聞いていました。

 

私もこれまで全く平気だったのですが先週のはじめに突然花粉症らしき症状になりました。実はその頃にひとつ心配事がありました。そしてこの前の金曜日また別のことで少しばかり心が落ち込むことがあり一気にひどくなりました。今もひどい鼻声です。

 

疲れたーと思う時、私の場合は実は気持ちが疲れている。だから、できるだけ、気持ちを明るく持って行くことが毎日元気でいるためにとても大切だと改めて思いました。

 

 

 

花粉症って本当に大変なのですね。やっと気持ちが分かりました。

 

 

 

2018年3月19日大原亜子

 

「つくし」を知っていますか?

 

私は、鹿児島の川上小学校の近くで育ったので春になると通学路の道路脇などにつくしを見て育ちました。

 

つくしは可愛いです。

 

 

 

先日のろのろと近所をジョギングしていたら、普段通らない場所で、おや、これはツクシが生えているところによくある緑の草だ、と思い、近寄ってみたらつくしがあるではありませんか。私は、嬉しかった!そして次に思ったことは、ああ、これを娘(もうすぐ中2)に見せたい。つくしを見せたい。ということでした。

 

 

 

しかし、私は、つくしは、私にとっては見つけられたら嬉しい物だけど、娘にとってはそれほどでもないかもしれない、と思いました。

 

 

 

私は子供の頃につくしに自然に愛着を持ったからこそ、偶然に見ることが出来てこんなに嬉しいに過ぎないのだろう、と思いました。

 

 

 

ほんの小さな子供の頃の小さな経験。

 

 

 

私は、まだ自分が知らないことがいっぱいあることを知っている。

 

でもツクシやフキノトウを知っていて嬉しいと思う。

 

 2018年3月15日大原亜子

 

 

 

今日は、家族で箱根の芦ノ湖まで行ってきました。本当は主人と久し振り(18年振りくらい)に2人で山登りに行こうと思っていましたが、急に娘も用事が無くなり行けることになったのです。

 

娘のやりたいことに合わせて、山登りは無しにして、芦ノ湖に隣接しているホテルでお昼を食べて、そこで温泉に入った後、湖の船に乗ったりロープウェイや登山列車に乗って帰ってきました。

 

夕方帰るとネコのピノちゃんがにゃんにゃんにゃんと階段を駆け下りてきました。「ピノちゃん、ただいま!」

 

娘が抱き上げます。

 

 

 

箱根も木々が芽吹き出していてとてもきれいでした。

 

家族で出掛けられる日が滅多にない生活13年(土日もいつもピアノを練習したいししなくてはならない生活なので)。だからこうしてああ今日は楽しかったなー、楽しかったなー、とずっと反芻しています。

 

 

2018318日大原亜子

 

 

 

 

 

私は、一人暮らしを始めた頃から、あまり物を買わない性質でした。お金は充分に両親が送ってくれましたが、出来るだけ使わないようにと思って過ごしていました。

 

友達が部屋に遊びに来たら、必ず、私の持っていないものに気付き、いつも楽しく驚いてくれたものです。

 

 

 

しかし、そんな私が最近買って良かったものは、2つめのフライパンと、パセリの苗です。

 

 

 

まずフライパンです。

 

数ヶ月前、私は生まれて初めて、まだ使えるフライパンを持っているのに、新しくフライパンを買いました。

 

 

 

(なぜなら、ガスコンロの調子が悪くなった時、見て頂いた業者の方が、私の、フライパンや、お鍋をひっくり返してそれらの底を見て、「あー、(と、かなり絶望的な調子で)、これではセンサーの感度が悪くなります。」と仰いました。古くてでこぼこしているらしいです。私は、そうかな?そんなに古いのかな?と主人と顔を見合わせました。しかし、毎日たくさんのガス修理をなさっている方のお話です。

 

そこで、すぐに新しくフライパンを買いました。

 

まだ使えるのに、新しいものを買うのは不思議な気持ちでしたが、これでコンロが直るなら、という気持ちでした。しかし、コンロの調子は変わらなかった。

 

そこで、コンロの方は、新しいものに替えました。)

 

 

 

でも買って良かったのです。

 

フライパンが2個あるのは、思った以上にとても便利でした。

 

私は、フライパンを1回の料理の準備に毎日かなり使っていることが分かりました。

 

何か煮る時も、葉物を茹でる時も、揚げ物の時も、蒸す時も、もちろん、炒める時も。

 

だから2つあると、とても効率よく調理できるようになりました。

 

 

 

 

 

後、最近買って良かったものは、パセリの苗です。

 

私は、花の苗は好きで気になる物を見かけたら今ある自分の花達を頭に思い巡らし調和するかもと思ったら買いますが、野菜が(花の中に)入ってくると(景観が)ちょっとなあ、と思って、見かけても買わずにいました。

 

でも、あまりにパセリが生き生きとしていたので苗を1つ買いました。

 

そして、思いついて、外のフェンスにかけてみました。

 

今までは、そこには花を飾っていました。でも、花の替わりにパセリを飾ってみるのも悪くないと思いました。

 

料理の仕上げに、パセリ!と思い付き、ちょっちょっちょーと、外にパセリを摘みに行きます。

 

 

 

なかなかいいです。

 

 

 

2018317日大原亜子

12日は、16時から20時半まで4人の生徒さんとレッスンでした。途中45分空き

 

 

 

13日は16時05分から20時10分まで5人の生徒さんとレッスン。お一人お休みで45分空き。

 

 

 

14日は、16時から18時まで4人の生徒さんとレッスン。その後自分の練習。

 

 

 

15日は、16時20分から20時15分まで6人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

お昼のうちに鮭を焼き、ポテトサラダを作り、タマネギとシメジと花の形のお麩のお味噌汁を作っておく。ブロッコリーも、茹でておく。

 

 

 

お昼は、讃岐うどんで有名な香川県の方に頂いたぶっかけうどんにしました。

 

説明書に、沸騰したお湯に、めんを「優しく」入れ、「優しく」かきまぜる。とあります。今まで、何も考えないで茹でていました!これから優しく入れよう、と思いました。

 

 

 

 

 

うちの3種類目の水仙が、一昨日、花開きました。華やかな品種で大好きです。後藤さんのお庭の株を分けて頂いたものです。

 

開きかけた水仙の花の様子は、まだ夢の中でまどろんでいてうっとりしているように見えて本当にきれいでした。

 

 

 

 

 

2018年3月15日大原亜子

今日は、9時から30分と、15時半から18時15分まで6人の生徒さんとレッスンでした。他は練習していました。10分ほど散歩もしました。

 

 

 

今日は、グリーンピースを見かけたので買いました。桜エビも買いました。

 

昨日の会食で食べたお豆腐のあんかけ風がおいしかったのでまねして作ろうと思ったのです。しかし、家に帰ってからお豆腐を買い忘れたことに気がつきました!

 

というわけで、タマネギの薄切りも加えてかき揚げにしてみました。

 

 

 

2018年3月10日大原亜子

 

 

 

今日は、朝9時に横浜市泉区のテアトルフォンテまで合唱の伴奏の仕事へ出掛けました。

 

12時に終わった後、合唱のみなさんと「梅の花」で懇親会がありました。

 

おいしく楽しくあっという間の時間でした。

 

15時前にお店を出て、次の目的地の橋本まで向かいました。

 

しかし、乗換駅の町田で、電車が止まっていました!

 

運転再開は約50分後とのこと。

 

 

 

地上へ出たらデニーズがあった。そこで時間まで手紙を書いたり本を読んだりすることにしました(便せんと本はいつも持ち歩いています)

 

コーヒーと、ミニチョコパフェを頼みました。パフェを食べるのは確か8年振りだ!  パフェを食べながら、娘も食べたがるだろうな・・と思いました。390カロリーとありました。

 

 

 

最初の予定より遅く1650分過ぎにやっと電車が動きました。

 

今日は、橋本のホールで音高の生徒さんの演奏を聴く日でした。

 

ぎりぎりでしたが間に合って本当に良かった!

 

 

 

高校生の皆さんのフレッシュな演奏がとても印象的でした。

 

高校生てみんな本当にかわいい!!と思いました。

 

 

 

21時近くに家に帰ってきました。

 

 

 

12時間も家にいないのはいつも家にこもっている私にとってとても珍しいことで楽しい一日でした。

 

家に帰って主人とねこが玄関に出迎えてくれたのを見てほっとし嬉しかった。

 

娘は塾です。

 

 

 

 

 

昨日は、1620分から1915分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

一昨日は、16時から18まで4人の小さな生徒さんとレッスンでした。

 

 

 

201839日大原亜子

 

 

 

 

 

今日は、康代ちゃんと新宿御苑に行ってきました。

 

梅の花や、寒桜がとてもきれいでした。

 

 

 

康代ちゃんは、仕事の休みを取ってくれます。1ヶ月前に約束した今日がお天気に恵まれ良かったと思いました。

 

 

 

お一人生徒さんがお休みだったので17時05分からレッスンでした。20時10分まで、4人の生徒さんとレッスン。

 

それから速攻で餃子を作って食べました。

 

 2018年3月6日大原亜子

 

 

今日は1630分から20時半まで4人の生徒さんとレッスンでした(途中45分空き)。レッスンの曲 おつかいありさん。ショパンの英雄、ショパンのバラードなど。

 

 

 

沈丁花が咲いているのに昨晩気が付きました。

 

 

 

2018年3月5日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早春の明け方にだけ感じる独特の白い柔らかい美しさが好きです。

 

頭の中がその美しさでじーんとしびれるような気持ちになります。

 

春は朝が本当にいいです。

 

 

 

 

 

うちの敷地の片隅に数年前に植えて今年も芽を出した黄色の水仙に昨日は無かった花芽がある。

 

 

 

そう、昨日なかった花芽がある!

 

昨日なかった花がある!

 

 

 

それが春なんだ。

 

 

 

今日は、シューベルト協会の例会に出掛けます。楽しみです!

 

 

 

2018年3月4日大原亜子

 

 

 

今日の午前中は少し散歩しました。

 

今日はおひな様も喜ぶ春の陽気です。

 

今年初めての「オオイヌノフグリ」の小さな青い花を見かけました。

 

この花を見ると、毎年、小学校の遠足を思い出します。

 

摘みたいと思ったら、花がぽろりと取れてしまった覚えがあります。

 

その記憶は本当かな?でも試すのは今となってはかわいそう。

 

 

 

2018年3月3日大原亜子

 

 

 

近所の梅の花。自転車でさっと通り過ぎても香りで気付かせる。

 

 

 

まいとし 咲いてくれる!

 

 

 

まいとしの よろこび!

 

 

 

 

 

水曜日は、16時から18時15分まで4人の生徒さんとレッスンでした。(途中15分空き)

 

木曜日は、16時15分から18時半まで3人の生徒さんとレッスン。お一人体験の小さな男の子もいらしてくださいました。ピアノの鍵盤をそっと押す。きれいな音が出る。3月から新しくいらして下さる2人の小さな生徒さんとともにその喜びを感じたい。

 

 

 

ピアノという楽器は優しい。すぐに音が出てくれるのだもの。

 

 

 

金曜日は16時30分から19時45分まで3人の生徒さんとレッスンでした。(途中45分お休み)。

 

 

 

もうすぐ咲きそうな白いジンチョウゲの花のつぼみ。

鼻をひっつけてかいでみてもまだ匂いはありません。花びらがあの甘い香を閉じ込めている。

咲くまで、楽しみに待っているのが好きです。

 

ところで今、あの香はどこにあるのだろう?

 

 

 

2018年3月2日大原亜子

 

 

 

月曜日は17時から2030分まで3人の生徒さんとレッスンでした(途中1時間空き)。

火曜日は1635分から2010分まで5人の生徒さんとレッスンでした。

 

 

2018228日大原亜子

 

 

 

 

昨日は、家で小さな発表会でした。今回は34名の生徒さんが用意して下さいました(主人の小さな生徒さんがお二人、初めてのご参加でした)。いつものように、13時、15時、19時の回に分けて行いました。

 

今回の発表会は、とりわけ嬉しいものでした。

 

お教えしてきたことが、生徒さんの演奏を通じて、これでよいのだという強い確信のようなものを得たからです。嬉しかった!!

 

 

 

19時から、家族で歩いてすぐそこのファミリーレストランまで食べに行きました。滅多に外食をしないので発表会後の外出はとても楽しみです。私は、鯖の味噌煮定食にしました。

 

帰り道、甘い香りで梅の花に気付きました。電灯の下の白い梅の花、とても可愛かったよ。

 

 2018226日大原亜子

 

 

 

 

朝は、合唱の伴奏の仕事に出掛けました。

自転車で出掛ける途中、緑道で、「早春賦」を歌いたくなり小さな声で口ずさみました(途中で歌詞は分からなくなりましたが、メロディを)

 

良い歌です。

 

 

 

お昼過ぎに帰ってくる。ほうれん草とベーコンのスパゲッティにしました。

 

良いほうれん草が手に入ったのです。やはり鮮度が良いと格別に美味しい。

 

 

 

15時半から1945分まで生徒さんとレッスン。(途中15分空き。)

 

夜は、あさりをニンニクとオリーブオイルといっしょに蒸したもの。鶏胸肉のチキンカツ。レタスとタマネギとコーンのサラダにしました。

 

 

 

家庭科で栄養素を習った娘が、お皿を見ながら調べている。その結果、「2群がない。」

 

「2群て何_?」と聞くと、「乳製品や,小魚。」だそう。

 

「あ、チキンカツにチーズを挟んだよ。でも、溶けていてチーズって分からないよね。でも確かに入れた。」というわけで、無意識に用意したのですが、長年の料理の習慣で何となく用意しているうちに栄養素を網羅しているのだと嬉しくなりました。

 

 

 

今日は、生徒さんが、荒城の月の楽譜を弾いて下さいと持っていらっしゃいました。良い曲だと言い合いました。

 

 2018223日大原亜子

 

 

 

 

 

 

 

「ピノちゃん(ねこ)が、春のクッションを選んでいる!」

 

 

 

先日、春を感じる暖かな日に、一つのクッションを包むカバーを

 

白い木綿の小花の刺繍のあるものに替えました。

 

もう一つのクッションは、私が着なくなった白いウールのセーターで包んでいます。

 

 

 

まだちょっと温かかったり寒かったりという日は、クッションも違う素材のものを混ぜてみます。

 

 

 

そして、今日、暖かな日だまりで、ピノちゃんは春のクッションの上でくつろいでいました。

 

 

 

庭先では、ジンチョウゲのつぼみもまた大きくなりました。

 

 

 

今日の昼は、冷蔵庫にある野菜の整理を兼ねて固焼きそばにしました。

 

夜は、ぶりの塩焼き、大根おろし。もやしとにんじんとネギの緑の部分の炒め物。

 

ポテトサラダ。マヨネーズが最後になりかけて出にくくなったら、はさみで容器を切ってスプーンで取り出します。そうすると最後まで使えてほっとします。(ハンドクリームのチューブ入りなどもそうしてきれいに最後まで使っています。)お麩とわかめとネギのお味噌汁。ご飯。

 

 

 

2018224日大原亜子

 

 

 

 

字体というのは面白いです。

 

 

 

私は、この字体だと落ち着きます。

 

 

 

新しいホームページになってからこの字体が無く、

 

書く時に、自分の気持ちに、何というか障害物があるような気持ちでした。

 

今、ここまでやってみて、上手くいくことが分かったので嬉しいです。

今からお昼なのでまた時間があるときに続けようと思います。2018年2月24日大原亜子